2017年11月07日

電車の中の恐怖体験……平然とカバンを盗もうとするヤツ

昨日・・・というか、もう日付は変わって今日になっていたのですが、電車の中で隣に座っていたオニーチャン(20代後半くらい?)が、平然と、僕の持っていたカバンの持ち手の部分を掴んでおりました。

普通に目が合ったので、「おい!」と声をかけたところ、ちょうど開いていたドアからそそくさと逃げていきました。
もしかしたら逃げられるように、ドアが開いた瞬間に犯行を行うようにしていたのかも知れません。
実にスムーズな動きでした。たぶん、こういった犯行を繰り返しているんでしょうね。

ただ、犯人にとって想定外だったのが、僕が起きていたということと、ショルダーベルトを肩に通していたことでしょうか。仮に持って行かれたとしても、首に引っかかって気づいたことでしょう。

ってか、起きていることにまず気付けよ・・・。目を開けていたろうが。
犯行を繰り返し行っているためか、起きていることに気づかない犯人。マヌケ。

posted by ayacy at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181502099
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック