2018年04月17日

そんな馬鹿なと100回くらい行ったかも。-バーフバリ2作品を連続で観た

bafubari.JPG

Twitter上でバーフバリの話題ばかり飛び込んできた時期がありまして、気になったので観てみることにしました。
バーフバリ 伝説誕生」「バーフバリ2 王の凱旋」の2作品を連続で。

インド映画には「ボリウッド」とか言われるほど定評があるのは知っているものの、まともに観たことは多分なくて、意識的に観たのは今回が初めてかも。映画宙によく歌うとかよく躍るとか、そんな話を聞いていたので、この作品もそうなのかなとか、漠然と思っていました。

まぁ、それは正しかったですけどね。
ただ、圧倒的なストーリー展開と圧倒的なご都合主義と圧倒的な映像美に、100回くらい、そんな馬鹿なと言ってしまったかもしれない。ああ、インド映画にハマる人達の気持ちが分かった気がする。特にこの映画は、そんな要素を濃くしている気がする。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182987985
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック