2018年05月01日

アベンジャーズを観に行ったんだけど、うーむ、どうすんだ、これ………。

公開前から、なるべく早めに観に行こうと心に決めていたマーベル映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」を観てきました。

aveiw_s.jpg

スケジュールの都合から、レイトショーの時間にしか観に行くことができず、その時間に放映されているのが字幕版だけだったので、字幕版で観ました。

今回は、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーから、サムスが敵側の主要キャラとして登場します。
その他、いつものアベンジャーズのヒーロー達、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々と、スパイダーマン、ドクター・ストレンジも登場。少し前に映画公開されたブラックパンサーも登場します。アントマンは欠席。

公開直後なので、ネタバレは極力避けようと思います。そのために、わけのわからない文章になるかもしれませんが…、観た方なら分かるかなぁという書き方で。



これ、次回作からどうすんだろうなぁ…。
さすがに、「最強の、終わりへ」なんてキャッチコピーを付けていたことから、「正義が悪をバッタバッタと倒す気持ちの良い勧善懲悪モノ」だとは思いませんでしたけどね。思いませんでしたけど……、ここまでやっちゃうと、どうすんのかなぁ…。

もう少しだけ、感想を述べるのは保留にしておかないといけませんね。
ってか、この映画は観終わったばかりだと、簡潔に感想を述べるのが非常に難しい。ってか、頭がボーッとしちゃって、感想を考えることができない。

少し前に映画館に観に行った「ブラックパンサー」とか、DVDで観た「バーフバリ」みたいに、諸手を挙げて喝采ができるような内容でもないし。ただ、つまらない映画なのかというと、そういうわけでは全然なくて。
むしろこういう内容で作れてしまうのは、「アベンジャーズ」という作品が、が絶対的に成功が約束されている……というか、制作者と観客との間に一種の信頼関係が結べているからなんだろうなぁとも思います。

そういえば、アントマンの続編「アントマン&ワスプ」が近々公開予定とされるはずですが、世界観は繋がっているはずなので……どーすんだろうなぁ、これ。


posted by ayacy at 02:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183122184
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック