2018年05月02日

CaptureSaveAs ver.1.16更新内容について

昨日は、「CaptureSaveAs」をver.1.16に更新しました。

ダウンロードはトップページから。

今回は、ユーザーからのアイディア提供で、ファイル名修正は行わないものの、保存したことをサムネイル付きで示す機能だけは残すというモードを追加しました。
設定ダイアログの「ファイル名修正を省略する」というチェックボックスから選択できるモードです。

casaveas_ss_01_v116.png

元々このツールは、作者が一般的なキャプチャツールを使っているときに「キャプチャの都度ファイル名を修正できればいいのに」という思いから作ったソフトなのですが、「キャプチャ都度ファイル名の修正はいらないが、保存したことが視覚的に分かるようにしてほしい」という要望をいただき、なるほどたしかに自分にとってもそういうものも必要になるなと思いまして、機能追加しました。

このチェックをONにすると、通常は

 「@サムネイル+ファイル名の編集」→A保存ボタン押下→「Bサムネイル+保存完了」
casaveas_ss_01_v116_1.jpg
casaveas_ss_01_v116_2.jpg


となるところを、いきなり

 「Bサムネイル+保存完了」
casaveas_ss_01_v116_2.jpg


が表示されるようになります。
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183130726
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック