2019年01月02日

実はこの噂話は嘘でした的な話ばかり聞くので

小学生の頃、黄色い赤色灯(黄色灯?)を鳴らした救急車が存在するという噂話が、あたかも真実のように語られていたために、全く疑わずに信じていたことがありました。
大人になって、実はそんなものは存在しない、ただの噂だと聞かされて、そういえば人生の中でそういうものを見たことなんて一度もないなと、改めて思ってみたり。

そんな感じで、ネット上とか、とくにTwitter上とかで、当たり前のように語れる話が、実はただの噂話で、しかも大嘘、なんてことはけっこうあります。
「ドラえもんの最終回」の話とかもそうですかね。

で、ふと思い出した話。
以前に聞いた話で「ドラえもんの『タケコプター』は、昔は『ヘリトンボ』という名前だった」というもの。
これは、当たり前に正しいことだと思っていたけど、実際に『ヘリトンボ』と書かれたシーンを自分の目で見たことがない。実は、ただの噂話だったんではないか?と。

とりあえずググった感じでは

  • 昔は『タケコプター』と『ヘリトンボ』で表記がぶれていた(平行して語られていた)らしい
  • コミックス2巻のあたりで、そのことについて注釈がついているらしい

ということなんだとか。

今度、レンタルショップでドラえもんのコミックス2巻を借りてきてみるかなぁ。



・・・と、この記事を書いた後に、ブックオフで「ドラえもん」の単行本第1巻を見てみた感じでは、普通に「タケコプター」という表記になっていました。

で、ふと気になって巻末を見たところ、すでに100回以上増刷されておりました。
自分が手に取った第1巻は2011年に印刷されたものであることが分かりました。
これだとさすがに、文字は入れ替えられているはず。

同じ第1巻は第1巻でも、かなり古い版の第1巻を見ないと「ヘリトンボ」の文字は見ることができなさそうです。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185253828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック