2018年12月30日

サウンド・オブ・ミュージックとメリーポピンズが、頭の中で一緒になっていた気がする

だいぶ前ですが、ラジオ番組の投稿で、子どもの頃の記憶で、「幼稚園の友達と、習い事先の友達の区別が付いていなかった」「先生とお母さんの区別が付いていなかった」のような混濁がみられる、という話がありました。

で、最近、長女が「ドレミの歌」をよく歌うので、映画「サウンド・オブ・ミュージック」を思い出し、さらに、ディズニーが「メリー・ポピンズ」の続編「メリー・ポピンズ リターンズ」を公開予定ということで、「メリー・ポピンズ」を思い出し、という状況がありました。

あれだよな。
確か最後に、メリーポピンズに導かれて、国を脱出するんだよな。

あれ? なんか、混濁していないか?

国を脱出するのは、サウンド・オブ・ミュージック。
メリー・ポピンズも歌っていたかも知れないけど、国から脱出するなんてシーンがあるとは、思えない。どんなラストだったか思い出せない。
(親子が仲良くなって、それを見届けたメリー・ポピンズが雲の上に帰るらしいのだが、全然思い出せない…)

とりあえず、レンタルビデオ屋に行って確認するしかないか…。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック