2018年12月31日

いよいよ年末。2018年振り返り。やっぱりあの企業の事件が印象に残った一年

2018年は、残すところあと1日となりました。
39歳という年齢のせいか、1年が過ぎるのが、とても早く感じます。
子どもの頃は、もっと時間が過ぎるのが遅かったと思います。3歳の長男と6歳の長女にとっては、きっと、ゆっくりした時間が流れているんだろうなぁ。

今年の年末も、テレビ東京は、「孤独のグルメ」の一部生放送SPを紅白裏の時間帯にぶつけるとのことで、結構本気で(数字を)の取りに来ているんだなぁというところがうれしい。
ちなみに僕自身は、それくらいの時間帯にはちょうど移動中の予定。自宅の録画機等をフル動員して、紅白歌合戦(NHK総合)、ガキ使(日テレ)、ゲームセンターCX(CSフジテレビONE)、孤独のグルメ(テレ東)、2355-0655(Eテレ)、さかなクンのレッツ・ギョ〜!!(TBSラジオ)、月曜JUNK伊集院光・深夜の馬鹿力(TBSラジオ)を録画/録音しようと思っています。

新年を迎えたら、まずは「たなくじ」で2019年の運勢を占っておきたい。
まぁ、0時前には帰宅できているはずなので、紅白歌合戦の終盤と、ゲームセンターCXの年越し特番部分と、月曜JUNK伊集院光・深夜の馬鹿力はリアルタイムで視聴/聴取したい。


さて、今年1年を振り返ってみると、まず初日からして焦りました。
注文していたおせちが、期日の2017年12月31日までに届かなかった。
運送業者に電話してみると、荷造り時のミスで、誤って他県へ運んでしまったとのこと。
1月1日の午前中までには届けます!ということで、なんとか午前中に受け取り、昼にはおせちを食べることができました。

その後、1月5日ごろには花粉症を感じ始め、激症状が現れました。
今年の花粉は、飛ぶ量が多かった気がします。

アニメ関係だと、冬アニメの「ポプテピピック」が大変熱狂的に捉えられていたのを思い出します。賛否両論ありますけどね。
プリキュアが15周年ということで、映画でも通常放送でも、いつもは観られないようなスペシャルな描かれ方がされていたことが印象的でした。
シュタインズ・ゲート ゼロも、なかなか良かったなぁ。アニメを観て先が気になって、ゲームを購入しちゃいました。

4月号のDOS/V POWER REPORTでレトロゲーム特集、レトロPC特集が組まれていたことも印象に残っています。
表紙が特徴的で、この号は買ってしまいました。

映画関係だと、「ブラックパンサー」あたりを皮切りに、マーベル映画を中心に、非常に多くの魅力的な作品が登場していた気がします。DCの方もね。
さりげなく、「レディ・プレイヤー1」はイチオシの映画です。だいぶ笑わせてもらいました。
「跳んで埼玉」の映画化が決まったのも、今年の話でしたっけ。
虚淵玄さんのアニメ版ゴジラは、今年でしたっけ。まぁ、世間的にはあんまり大きなニュースではないか。

YouTube界隈も、色々と新しいことを知ることが多かったです。
Oculus GoでYouTubeを観たときに観られる360°で3Dの映像作品とか。
3歳の長男から、電車ネタを通して、東方ネタをぶっ込まれたりとか。
5歳(当時)の長女が、マイクラ実況動画からHIKAKINさんにハマりはじめたりとか。
んでそのまま、子ども達がマインクラフトにハマりはじめたりとか。

一般ニュースだと、日大アメフト部の傷害事件が印象的でした。
いつも朝のラジオで声だけ聞いている、有馬隼人さんをテレビ等で見かける回数が増えていたのも印象的でして。
力士の暴力沙汰、各種パワハラ、セクハラ問題などをニュースで聞く機会も増えました。
国会審議で与党の審議が雑な印象も多くなってきた気がする。
将棋の羽生さんが、永世七冠を得たと思いきや、年末には100期の大台に乗れず、無冠になってしまうという激動のニュースもありましたっけ。

そして夏の猛暑。モンスター台風の襲来。
熊本の地震の傷も癒えきらないまま、大阪、そして北海道の大災害。
自然災害のニュースを、いつもの何割増しで聞いたことやら。
夏の猛暑に関連して、サクレのコーラ味が美味しかったのを思い出します。それと、今さら日本にサマータイムを導入するとか言い出した元首相がいて、猛反発を食らっていた事件も印象的でした。EUが、もう止めるとかいっているものを、今さら導入するとか。
他国が止めているのに導入するとかいう話だと、水道の民間委託の話は現在も進行中なので、注視したいところ。
注視したいといえば、来年からの、消費税10%化も気をつけないと。

INASOFT関連だと、あるとき急にアクセス数の増える現象が、何回か発生しまして。
調べてみると、トレンドマイクロ社がなにか「やらかし」をしていて、関連してINASOFTのこと(2012年から2014年にかけて発生した連続誤検知の件)を思い出してくれた人が多かったようです
なんだか、トレンドマイクロ社関連のニュースを聞く機会が多い一年でもありました。

バーチャルユーチューバー(Vtuber)は、どんどん観る機会が増えてきた気がします。
来年あたりでは、普通に朝の情報番組とかでしゃべっていそうな気がします。
それでは皆様、良いお年を。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック