2019年04月19日

リアタイって言葉が、なんだかしっくりこない

「リアルタイム」(即時)のことを略して、「リアタイ」と呼ぶらしいです。

例えば、アニメ放送について、録画した物を観るのではなく、放送時刻にそのまま視聴するとか。
ラジオ放送を、radiko.jpのタイムシフトで聞くのではなく、地上波でそのまま聴取するとか。

こんなときに「リアタイ」というそうで。

ただ、略されているのが「ル」と「ム」の2文字しかなくて、あまり略されている感じがしない。
ドラゴンクエストをドラクエと略すように、「ゴン」「クエ」の4文字が省略されているなら、省略している感もあるってものですが、略されているのが「ル」と「ム」の2文字だと、なんだか略してトクしている感じがしない。

むしろ、元の言葉はなんだっけ?と考えて、思いつくまでのタイムラグで相殺されている気がする。
なんだか、しっくりこない。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185855457
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック