2019年07月11日

Wikipediaからの屈辱的タイトルメールが来る。一度寄付したことが、そんなにも罪なのかね。

Wikipediaには公私ともにお世話になっているので、一度、Wikipediaへ寄付を送ったことがありましたが、今日来た「再度の寄付の催促メール」

201907_wikipe_kutujo1.jpeg

なんで、こんな屈辱的な感じのタイトルのメールを受けなきゃいかんのかね。
一度寄付をしたことが、そんなにも罪なことなのだろうか。
もう二度と寄付をしたいとは思えなくなってくる。

Mozillaにも寄付したことがありましたが、こんなことはなかった。
米国は日本よりも寄付文化の進んだ国だと聞くので、米国ならではの事情があるのかも…とも思ったのですが、これはWikipedia特有のものらしいですね。

ちなみに中身はこんな感じ。

201907_wikipe_kutujo2_s.jpg

タイトルとは異なり、中身は、わりとまとも。


posted by ayacy at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186261606
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック