2019年08月01日

品質にバラツキのあった、DAISOの300円無線マウスが復活したっぽい

20190424_daiso_mouse.jpeg

3か月くらい前だったかと思いますが、DAISOの300円マウス(白)をお試しで購入したところ、値段の割にはそこそこいい感じ(マウスを浮かせた状態でも敏感すぎる反応を示すのはご愛敬)だったので、新しくピンクのマウスを購入してみたところ、ピンク色のマウスを使った時だけ「ブレーキの効きが悪い(ルイージみたい)」ような変な感覚があって、使い物にならなかった、ということがありました。

DAISOの300円マウスには、品質にバラツキがあるようです。

ところで、ふとこれを思い出して使ってみたところ、その「ブレーキの効きが悪い(ルイージみたい)」な状況が、自然治癒していました。

コンピュータの世界で自然治癒って、普通は起こりえないことなのですが…。
まぁ、よくわからないけど直ったみたいなので、いいか。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186307477
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック