2019年10月15日

「翔んで埼玉」のDVD、やっとレンタルできた

201910_dvd_sa.jpg

レンタル開始日から、たびたび近所のGEOに通っていました。
というのも、GEOアプリが示す貸し出し情報の上では「レンタル中」(「貸出中」ではない状態)になっているのに、実際に店舗へ行ってみると、すべて(20枚くらい?)レンタル中の状態となっており、GEOアプリの示す情報がアテにならない状態になっていたので。

近隣の他の店舗も同じ状態。

しばらく見ていると、僕以外の何人かが、「来てはガッカリして帰る」というような行動をしていて、たぶん、同じ目的なんだろうな、と。

今から思えば、おそらく、返却されて、店員さんの持つバーコードリーダーは通っているものの、実際にレンタルフロアにある場所にDVDそのものが届くまでの待機時間があったのでしょうね。(店員さんに声を掛ければよかった)

そしてつい先日、ようやく借りることができました。
そのときも、GEOアプリの示す情報は「レンタル中」になっていたものの、実際に店舗に行くと置いていない状態だったので、しばらく他のDVDも見つつ、20分ほどレンタルフロアで待っていました。

すると、店員さんが来てDVDを置いて行ったので、すかさずそれを取って、無事レンタル完了。
(ちなみに自分が取り出した後、その様子をうらやましそうに見ている方がいました。ごめんね。すぐに返すからね)

すぐに返すために、すぐに観たのですが、映画館で観たときには気づかなかった。
「ふなっしー」が出ていたんですね。あんなに目立つ出方をしていたのに、まさか全然気づいていなかったとは…。
(あるいは、その時は気づいていたけど、全体的なインパクトの強さにかき消されて、記憶から消えていたのかも)


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186657558
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック