2019年11月15日

「設定画面強制拡大」機能の実験版を「マウスのお供」のプロパティシートでテスト中

つい一昨日、「マウスのお供」の正式版を出したばかりなので、すぐにβ版が出るのはちょっとびっくりかもしれないのですが…。

昨日の記事で模索中とした、文字の小さい(老眼予備軍にはキツイ)設定ダイアログをなんとかして大きくする方法についてですが、半ば強制的に、むりやりプロパティシート・設定ダイアログ・中の文字列を強制拡大する方法を模索して、実現に近づけてみました。

201911_setdialog16_kakudai.png

これを実現したものを「設定画面強制拡大」機能として、マウスのお供のベータ版(ver.1.61.05β)の中に入れてみました。

現在、この機能はテスト版であり、「表示が乱れるのはご愛敬」としておりますが、これについては継続的に良い方法を模索していきたいと考えているため、おそらく、ずーっと「テスト版」を名乗り続けそうな気がします。
(ソフトウェアそのものが正式版になっても、この機能だけはβ版扱いみたいな感じで)

なお、「参照...」ボタンを押下して表示されるファイル選択ダイアログや、カラー選択ダイアログについては、システムが担当しているダイアログなので、この効果の対象外です。



まだβ版には入れていませんが、文字を拡大するだけでなく、太字(セミボールドくらい)にしてみるテストも実施中です。
拡大だけでなく太字にした方が、目には優しいような気もしています。

201911_setdialog16_kakudai2.png


【11/16 追記】ver.1.61.06βより、拡大幅の適正化とフォントの太字化を行っています。
201911_setdialog_16106.png
posted by ayacy at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186806109
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック