2020年01月19日

Windows 10で「NEOBRASTER」は動くのだろうか?

高校の頃、当時の所属していたパソコン部での文化祭の出し物用に、PC98用のシューティングゲーム「NEOBRASTER」を作成しました。その後、大学生の頃に、Windows用にリメイクした「NEOBRASTER」を作成し配布しています。

その後、社会人になってから、NEOBRASTERをコミケ向け仕様にした「巫女ブラスター(こっちの綴りはBLASTER)を葦葉製作所にて作成・頒布しました。

PC98用のNEOBRASTERは、Anex86などのPC98エミュレータと適切なMS-DOSさえあれば、現代の環境でも動作することは確認しています。
また、巫女ブラスターも、Windows 10で問題なく動作することを確認しています。

問題は、Windows用のNEOBRASTERについて。
かなり古い時代のDirectX用に作られているため、あまり真っ当に動くような気がしません。
(同じように古い時代のDirectX用に作成した「御神楽」はまともに動かないことを確認していますし)

実際のところどうなのか?

先日Twitter上で、「NEOBRASTERはWindows 10で動くか?」という質問を受けたこともあり、実際に試してみることにしました。

NEOBRAS.EXEを立ち上げます。
202001_neobraster.png

どうやら起動しました。WebサイトのURLが古い…。
「スタート」ボタンを押すと、全画面表示になり、なんだかそれっぽく表示されました。

202001_neobraster1.jpg

なんだか横長です。
このゲームを作った当時は、モニタのアスペクト比は4:3を前提としていたのですが、現代社会では16:9が当たり前になっています。640x480ピクセルを全画面に引き伸ばして表示するせいで、640x480を16:9で表示することになり、横に伸びてしまっているのです。

ちなみにこのゲームではウィンドウモードをサポートしておらず、フルスクリーンモードのみでしか動作しないため、アスペクト比のズレはどうしようもありません。

202001_neobraster2.jpg

STARTを押すと武器選択になりますが、画面下のアニメーションが、なんだかゆっくりです。

202001_neobraster3.jpg

ゲームを開始してみると、敵の動きもちょっとだけゆっくり。
TIMEの減り方も、1.00秒減るのに1.2秒くらいかかってそうな感じ。
どうやら、若干の動作遅延が起きている様子。

202001_neobraster4.jpg

とりあえずポーズしていったん終了させます。
まぁ、そんな感じか。

その後再開し、無事にエンディングまで迎えることができました。まぁ、ゆっくりだから容易にクリアできました。

おそらく、DirectXのハードウェア直接操作機能がうまく動かなくて、エミュレーションモードになってしまっているのでしょうかね。

というわけで、Windows 10でWindows用NEOBRASTERは動くものの、動作はモッサリしていたクリアしやすい、ということが分かりました。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック