2020年01月29日

東京にもこんな方法で「ぼんち揚げ」が進出してきたか!

関東では「歌舞伎揚」、関西では「ぼんち揚」と呼ばれる、よく似たお菓子があります。

関西の人が関東に行って「歌舞伎揚」を見ると、「ああ、ぼんち揚」か、と思い、
関東の人が関西に行って「ぼんち揚」を見ると、「ああ、歌舞伎揚」か、と思うのだそうですが、両社は別のメーカーによる別の食べ物です。

…と、数年前に県民性を面白おかしく取り上げるテレビ番組で放送していました。
お互い、勢力的な都合で、相手のテリトリーには踏み込めないでいたそうなのですが…、

で、先日、スーパーでお菓子を選んでいたら、こんなのが売っていました。ここは関東です。

202001_ponchiagedora.jpg

製造元は、ぼんち社。販売元はバンダイ。
まさかの、ドラえもんの力を借りて、ぼんち揚が関東に進出してきておりました。

たしかに、子供向けだと、サイズの小さい「ぼんち揚」の方が、食べやすいだろうからなぁ。
しかしこんな感じで、新たな勢力図の書き換えが発生していくのですね。




posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック