2020年02月10日

最近ちょっと多忙になりつつも、読んでおきたい小説が出た

最近、本業の方の多忙度が上がってきたこともあって、ソフトウェアの更新やフィードバックへの返信が滞っております。
ブログの更新の方は、書き溜めたネタがあるので、もうしばらくは更新ができそうです。

さて、そんな忙しい中でも、読んでおきたい小説が出たので、買うことにしました。

202002_parimakaron.jpg

巴里マカロンの謎
米澤穂信さんの〈小市民〉シリーズが、まさかの11年ぶりの最新刊という。待ってました…んですが、ちょっと存在を忘れかけてた気もする。

さて、買ったわけなのですが、生活が忙しいと、読む隙間を挟むことができない。

でも、昔(10年以上前)は、どんなに忙しくても、小説を読む時間は確保できていた気がする。
どうやって確保していたんだっけ……。


と考えてみたら、昔は通勤電車の中で本を読んでも、気持ち悪くならなかったんです。
なので、どんなに忙しくても通勤電車の中で本を読むことができていました。

今は歳のせいか、電車の中で本を読むと気持ち悪くなってしまうようになってしまいまして、ここ4年間くらいは電車の中ではradikoでラジオを聞く習慣に切り替わってしまったのでした。

さて、本格的に困った。
いつ読もう…。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187134060
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック