2020年03月26日

Raspberry Piを使ってこんなことできたら…という理想。時間さえあれば。

Raspberry PiにminiDLNAをインストールしてメディアサーバとし、スマートフォンからストリーミング再生するというのは比較的簡単に実現できたのですが、もう一歩進んで、Raspberry Pi自身からBluetooth接続したイヤホンに直接音声を飛ばして、音楽・ラジオ・ポッドキャストなんかを飛ばす仕掛けができたら、なんだかおもしろくなりそうですね。
202003_rspi3b1.jpg
(Bluetoothを飛ばす仕掛けは、左側のSoCの中に入っているんでしたっけ?)

再生するファイルを選んだり、再生・停止をしたりするのは、Raspberry PiにWebサーバを構築しておいてスマートフォンのブラウザから操作することにして、その後の、音声をイヤホンに飛ばすところはRaspberry Piから直接できないかな、とか思いまして。

音声を飛ばすのって、スマートフォンのバッテリーをジリジリ消費しちゃうんで、それを常時電源供給しているRaspberry Piにやってもらえれば、スマートフォンのバッテリ寿命も伸ばせそうな気がしますし。

まぁ、Bluetoothが飛ばせる範囲がそれほど広くないとか、ペアリングがうまくいくかとか、色々難題はありそうですけど、時間さえかければ技術的には構築できそうな気がしています。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187295016
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック