2020年04月24日

子供たちが急に星座占いに興味を持ち始めたので、ここは掘り下げてやるのが親の役割か

子供たち(5歳と7歳)が、急に、誕生日と、それに紐づく星座、それから星座占いに興味を持ち始めました。

自分は占いとかを信じるタイプではありませんが、子供が興味を持ったならば掘り下げてやることこそが大事な役目なので、ひとまずどの期間がどの星座に割り当たっており、Yahoo!占いだとどうなるかを簡単にリンクできるWebページを作っておいて、スマホから簡単にアクセスできる仕組みを作っておこうかと思いました。

とりあえず個人サイトの領域に表形式でまとめて観られるようにすることに。

子供から尋ねられたとき、期間と星座の紐づけをパッと答えられたほうが良いので。

加えて、大昔に話題になった13星座だとどうなるかも書いておいたが、まぁ、今となっては全く聞かなくなりましたね。ググると、あれって結局なんだったのか?とか、当時の経緯とか、いろいろ出てきますね。

この先、子どもはいろいろとバラバラに興味を持ってくると思っています。
春の七草って何だっけ?とか、円周率を何桁まで覚えたいとか、割分厘のその下はどうなっているとか、万億兆京のその上はどうなっているとか、イギリスの正式名称とか、スリランカの首都とか、ピカソの本名とか、寿限無の正式名とか、三次方程式の解の公式とか、とにかくまぁ、子どものころの柔軟の頭なら覚えられそうなこと色々。

まぁ、今の時代なので、ググれはすぐに出てくるんですけどね。
とにかくまぁ、興味を持った分野を潰さないように、できるだけ伸ばす方向で気を付けていけたらな、と。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(4) | TrackBack(0) | サイト運営
この記事へのコメント
突然横からすみません。蛇遣座って12/17までだと思ってたんですが、違う解説もあったりしますか?
Posted by とおりすがり at 2020年04月24日 08:17
自分が参考にしたのは、検索して最初にヒットしたねとらぼですが、そこでは12月18日までとされていました。
Posted by Ayacy at 2020年04月24日 08:30
見ました。ホントですね!
知りませんでした。出典によって若干の日付のずれがあるんですねー。
Posted by とおりすがり at 2020年04月24日 10:20
まあ、13星座自体そのものが、世間のコンセンサスが取れずに消えていった感じなので、諸説が統一されないまま、そのまま忘れ去られるに至った感じでしょうね。
Posted by Ayacy at 2020年04月24日 10:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187399448
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック