2020年05月15日

2つのリングコマンド(あつまれ どうぶつの森/聖剣伝説3)、魚を釣る時のボタン操作

リングコマンドといえば、聖剣伝説のお家芸…なはずなのですが、ふと気づくと、現在プレイしている2つのゲームでは共に、リングコマンド的なものがあります。

一つはもちろん、「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」(Nintendo Switchでのリメイク版)
202005_ring_cmd1.jpg
「まんまるドロップ」「ぱっくんチョコ」…いかにも聖剣伝説なアイテム名。

もう一つは「あつまれ どうぶつの森」です。
202005_ring_cmd2.jpg

どちらも、アイテム選択のためのリングコマンドは、「↑」ボタンで呼び出しです。
いくつかの操作は似通っています。

ただ、ダッシュについては操作が違う。
「あつまれ どうぶつの森」では、Bボタンを押しながら移動するとダッシュになります。
「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」では、移動レバーを押し下げるとダッシュモードになります。

気づくと、どうぶつの森でも移動レバーを押し下げちゃってる。あれって、変に力むことになるので、腕が変な感じになるんですよね。
押し下げながら下方向(南方向)に向かって移動するのは大変なので。

ってか、聖剣伝説3の方は、いったん押し下げをすれば、力を込めなくてもダッシュモードに入ったままになるんだけど、どうしても力を込め続けてしまう。体が変な感じに操作を覚えちゃっている感じ。





誤って操作を覚えていると言えば、「あつまれ どうぶつの森」で魚を釣るときのボタン操作について。

釣りをしているとき、釣り糸を垂らし、それを魚が認識して、ツツツと寄ってきて、チョンチョンと数回つついて。
その後、食いつくわけですが、どうしてもその後にAボタンを連打してしまう。
実際には、Aボタンは押しっぱなしでよいはずなのですが、どうしても連打してしまう。
無駄に右手が疲れる。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187481465
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック