2020年05月20日

スマホのリング付きカバーの根元がゆるゆるしてきた/あれ、カバーがないとこんなに軽いっけ?

たま〜にスマホから、カバーを取り外すと、「あれ?スマホって、こんなに軽かったっけ?」と驚愕することがあります。
まぁそれは置いておいて。

ちょうど一年くらい前に、iPhone 8用に購入したカバーとリングについて不満を漏らしていたわけですが、その後、とっとと新しい「リング付きカバー」に買い替えました。

ただ、その時購入したカバーは、Amazonのレビューによると「安い」けど「3か月くらいですぐに壊れる」と言われていて、あまり品質が良くないのかなぁと思っていました。

が、塗装の剥がれ等はあるものの、現時点ではまだ、致命的な壊れ方はしていないので、Amazonレビューで観た以上には頑丈だったようです。
使い方が丁寧ということかもしれませんけど…。

202005_sumaho_ring.jpeg

ところで、リング部分が、ちょっとカクカクしてきました。
何と表現したらよいかは難しいのですが、リングの根元が少し緩くなっていて、実用上はやや使いづらくなった感じ。
ただし、致命的ではない感じ。

「3ヶ月くらいですぐ壊れる」はずだったものが1年近く保ったのだから、十分な寿命を全うしたという見方もできますが、来年の今頃には新しいiPhoneSEを購入予定であり、リング付きカバーも一緒に買い換えるはずなので、それまでがんばってもらおうかとも思う気持ちもなくもない。‬

‪まぁ、この後、致命的に壊れてしまったら、さすがに買い換えようと思いますけどね。
ってか、高くて1000円クラスの品なので、買い換えたところでイタイわけでもないんですけどね。‬

ところで上の写真を撮影するために、久々にスマホからカバーを取り外したのですが、あれ?スマホ本体って、こんなに軽かったっけ?とちょっと驚愕しました。購入初日には、この重さのモノを持ったはずなんですけど、その時の記憶が失われてますね。

まぁ、このままの状態では不安すぎるので、やっぱりカバーは付けます。
熱がこもるって壊れる/性能が落ちるよりも、落として壊すリスクの方が高いという判断です。

【追記】
この記事を書いた2日後、リング部分が致命的に壊れて(完全にユルユルになって)使えなくなってしまいました。
とりあえず、新しいリング付きカバーをAmazonで購入手続き中。
届くまでは、ひとつ前の(滑りやすかった)リング付きカバーを使います。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック