2020年06月12日

先日よりお伝えしている誤検知の件に進展がありました

今日は、今夜放送される映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の話でも書こうと思っていたのですが、先日よりお伝えしている誤検知の件に進展が見られたため、そのことについて取り上げたいと思います。

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の話の思い出は、今日の午後にでも書こうかと思います。


昨日付で、「NTT西日本セキュリティー対策ツール」とトレンドマイクロ社の「ウイルスバスター クラウド」で発生していた下記の2件の現象

  • ListView to CSVでCSVファイルを出力する操作について、100回以上同じ操作をすると1回程度の頻度で、「HEU_AEGISCS230」として検知され、実行ファイルが削除されてしまう現象
  • コピペテキスト修飾除去の実行ファイルを「TROJ_GEN.R002C0WF220」「TROJ_GEN.R011C0WF720」で検知して削除してしまう現象

は、トレンドマイクロ社の調査により、共に「誤検知」であることが明らかになりました。
前者はホワイトリスト登録、後者は最新パターンの配信で解決しています。

ただし、「NTT西日本セキュリティー対策ツール」をご利用の場合、ホワイトリストを有効にするには設定が必要になります。

詳細は管理人のふたことの方に書いてあるため、そちらをご参照ください。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187586467
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック