2020年07月05日

2週間経つし、そろそろ日食グラス(太陽メガネ)って入手しやすくなっているかな

先月の日食については、天候が曇りであったために見ることができませんでしたが、そういえば直前になって日食グラス(太陽メガネ)が手元にないことを悔やんでいました。

直前に購入しようとしても、品薄だったり、間に合わなかったりするので、やっぱりこういうのは、何もない平時に買うのが一番。
というわけで、2週間経つし、そろそろ日食グラス(太陽メガネ)って入手しやすくなっているかな。


  • 2023年4月20日 沖縄でちょっとだけ欠ける
  • 2030年6月1日 けっこうガッツリ欠ける
  • 2031年5月21日 沖縄でちょっとだけ欠ける
  • 2032年11月3日 そこそこ欠ける
  • 2035年9月2日 皆既日食が見られる

となっているそうなので、次に関東地方で観られるのは10年後か…。
長女や長男が通う小学校で配られるであろう日食グラス(太陽メガネ)を、大切に取っておく方が確実かもしれない。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187637672
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック