2020年09月27日

謎の天体「オウムアムア」の正しい発音を勘違いしていた。YouTubeのおかげ。

最近ではインターネットのコンテンツは、文字で読むコンテンツよりも、YouTube・ニコニコ動画・Netflix・Amazon Primeなどの動画コンテンツだったり、Radiko・音泉・Podcastのような音声コンテンツだったりの比重が高くなってきています

で、そんなわけでYouTubeを観ていたのですが、そこで、謎の系外天体「オウムアムア」の発音が、ちょっと引っかかるような感じの読み方をしているものがあって、気になりました。

そういえば「オウム-アムア」のような発音をする人がいる一方で、「オウ-ムアムア」的な発音をする人もいたりとかして、あれ?どっちが正しいんだっけ?と思うようになりました。

調べてみると、どうやら、後者の方が比較的正しいようです。
より正確には、ハワイ語で「偵察者」を意味する、 [Ou Mua Mua] になるため「オウ-ムア-ムア」と読むのが良いらしい。

なるほど。


ちなみに音声として聞くことが多くなってしまったことで、逆に、漢字を思い浮かべられなくなったという問題もありますね。

少し前に(というか、今も継続中ですが)「もりとも・かけ問題」があったとき、しばらくの間はradikoでラジオニュースとしてのみ聞いている時期がありましたので、まさか「加計」とかいて「かけ」と読むとは!と思った覚えがあります。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187948494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック