2020年10月30日

秋口はハードディスクが壊れやすいのかな

先週、ハードディスクがブチ壊れたわけですが、それとは別に、Twitter上で「ハードディスクが壊れた、秋口は壊れやすいのかも」というツイートを見かけて、そういえば、うちのハードディスクが壊れたのも秋口ってことになるなぁ…と思ったり。

202010_broken_hdd.jpg
▲壊れたHDDは奥の方へ

以前、仕事場の方で、職場面積が足りなくてプレハブ小屋で作業をしていた時、秋の台風のシーズンになると、ノートパソコンの故障が多発するという事象がありました。
配電盤が不安定で、変な電圧がノートパソコンにかかるようになったとか、寒くなって結露が生じたとか、いろいろ原因は推測されましたが、そうこうしているうちにプロジェクトが終了し、プレハブ小屋が撤去されることになり、その現象は起きなくなりました。

古いiPhoneは、寒くなってくるとバッテリーの減りが異様に早くなるのを見る気がします。
バッテリーが劣化してきても、暑い時期は問題が表面化しづらいのですが、気温が下がると電子の動きが鈍くなり、そうすると通電のために補足される電子が減るから、バッテリーの劣化の影響が大きく出てしまう、とか、そんなような話を聞いたことがあります。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188070352
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック