2011年03月13日

複数行置換 ver.1.67更新のお知らせ…って場合でもないですが

複数行置換 ver.1.67更新のお知らせ…って場合でもないですが

昨日、複数行置換 ver.1.67を更新しました。

http://www.inasoft.org/

前々より続けている、ヘルプファイル付加活動の1つとなります。

……が、今状況はそれどころではないですね。

金曜日の地震が起こった際は、会社のトイレの中にいました。

トイレ掃除のおじちゃんと「なんかゆれてますねー」「そうだねー」なんて話をしていたんですが、揺れが全然収まらず、これは一大事だ!と感じて、作業部屋に戻りました。

ロッカーがガタガタ揺れ、棚も今にも倒れそうな様子で、ものすごい恐怖でした。

とりあえず会社からは「各自帰宅手段があれば帰宅してよい」と指示がありました。が、首都圏のJR線はすべて止まっていましたから、帰る手段もなく、かといって手が震えてしまって仕事を続けることもできず、(上司や会社には申し訳ないのですが)携帯電話よりツイッターで状況を見ておりました。

次々に起きる余震、刻々とツイートされる状況、TLの内容がだんだんと悲惨なものになり、千葉で大爆発、東北で大津波、滅多に聞かない「壊滅」という言葉、百人単位で増えていく死者・行方不明者の数等々…ただならぬ状況になってしまったことを認識しました。

とりあえず仕事は再開しましたが、半数以上の人が帰宅していることもあり、また地震のその後も気になって集中することができず、数人の仲間を連れて「コンビニへの買い出し」という名目で、周辺を見てくることにしました。

周辺の様子は落ち着いたものであり、バスは普通に運行され、タクシーも走っている状況でした。しかし、JRの駅は門を閉められ、「本日中は全線ストップ」である旨告げられました。近くにあったレンタカー屋は「すべての車を貸し出しました」と言い、レンタサイクルのお店も同様だったと聞いています。

んで、とりあえず本題である「夕食の買い出し」をしようとしたら、コンビニでは「夕飯として食べられるもの」がすでに売り切れており、売っていたのは「お菓子とカップラーメン」くらいのもの。

仕方がないので、その中でも比較的夕食っぽい「ランチパック プリン風味」(だったかな?)を買ってきて食べておりました。

何もないよりはマシですからね。

その後、会社からはタクシーを使う許可が出ましたが、それくらいなら仕事を続けた方が良いと考え、そのまま仕事を続行して、電車の復旧を待つことにしました。

電車が復旧したのは、土曜日の昼過ぎ。3〜5割の運行状況とのことでしたが、(こんな時に出かけようとする乗客が少ないからなのか)比較的スムーズに列車は運行されており、スムーズに自宅の最寄り駅まで到着することができました。

自宅の方は、特に被害はなく、電機ガス水道インターネットは無事です。

唯一の被害と言えば、「すっきり!! デフラグ」でオンラインソフトウェア大賞の入賞をしたときのトロフィーが床に落下していた程度で。

とりあえず、疲れた…。

今日(日曜日)は普通に休日出勤を予定していた日ではありますが、行こうかどうしようか…まだちょっと迷っています…。

posted by ayacy at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック