2013年07月05日

英語には無い表現

英語には「何代目?」と尋ねるための表現が無い、という話を、予備校に通っていた頃に英語の先生から聞いたことがある。

「何?」を尋ねるWhat? や、理由を尋ねる「Why?」や、
「何個?」と尋ねるHow many? や、「いくら?」と尋ねるHow much? など、オープンクエスチョンをするための構文があるのは、中高の英語の授業で習ったわけだが、「何代目?」と尋ねるための構文が無いのだとか。

たしかに、それを習った覚えは無いような気がする。

その先生が言うには、「では現実問題として、アメリカ人が『リンカーン大統領は何代目なのか?』を知りたい場合はどうしているのかというと、『リンカーンって、15代目だっけ?』『いやいや、16代目だよ。』というような聞き方をするらしい」とのこと。

そこでふと思ったのが、Google翻訳に、「リンカーン大統領は何代目の大統領ですか?」と入れたら、なんと表示されるのか、というもの。
実際に入れてみた結果は、次の通り。

日本語:「リンカーン大統領は何代目の大統領ですか?」
 ↓
英語:"What number President Lincoln Is President?"

(再翻訳:「大統領は何番リンカーン大統領はありますか?」)

う〜ん、ダメっぽい。
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック