2013年07月21日

東方レスキュー最新版の公開について

東方Project最新作の体験版が公開されたんですね。
東方輝針城 〜 Double Dealing Character.

そういえばここ最近の東方Projectの作品って、必ず、ウインドウモードで起動してから最小化したまま終了すると、次回以降ウインドウモードで起動しても、ゲーム画面が行方不明になる現象があって、東方レスキューというソフトを作って対応しています。
(この現象をググると、わりと多くの人が悩んでいたので、一般公開もしています)

この件は(酒の席ではありますが)zunさんへもだいぶ前に報告済みで、何でずっと修正されないのかなと不思議に思っているわけですが、今回こそは直っているだろうかと最新作「東方」でも試したら、見事に同じ現象にハマり、抜け出せなくなりました。

ヤベぇ、抜け出せねぇ。

というわけで、(更新停止中であり更新する気はなかったのですが)そういったやむにやまれぬ事情があり、東方レスキューをver.1.2に更新しています。
東方レスキュー ver.0.12
ところで、この東方レスキューは、ウインドウにつけられたタイトルを見て、レスキュー対象のウインドウを探し、ウインドウ位置を原点(0,0)に強制移動
させているわけですが、サーチ対象のウィンドウクラス名とウインドウタイトルはプログラム内にハードコーディングされており、ゲームタイトルが増える度にプログラムを直さない
といけないというジレンマがあります。

もし次回以降、このプログラムを改修する機会があるなら、そこの所をどうにかしたい(iniファイルで対象ウィンドウタイトルを増やせるようにする等)ですね。
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71154980
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック