2014年01月22日

重要なお知らせの掲示から、一日経過しました

重要なお知らせの掲示から、一日経過しました。

かなり反響があったようで、窓の杜でもニュースとして取り上げていただきまして、よかったです。

寄せられている声としては、やはり「一年半以上というのは時間がかかりすぎだった」というものが多いようですね。
上席執行役員の方が事態を把握するまでの一年間のブランクはなんだったんだ?という声など。

また、「また同じようなことが起きたらどう対処すれば良いだろう?」というものも多いようです。

私は今回、持っている様々なリソースを活用して(例えば自作ソフトのライセンス条項を変更するとか、インストーラにレジストリを見る仕掛けを入れるとかして)、トレンドマイクロの社員の人へ本問題の解決をアピールするための様々な施策を採ることができました。

結果として、上席執行役員の方の目にとまることができ、トップダウンで問題解決を図ることがでいました。

しかし、全ての人がこのような手段を採ることができるわけもなく、問合せ窓口が新規に設けられたとはいえ、不安に思う人は多いようです。
このあたり、トレンドマイクロ社の会社の体質としての、今後の課題ということになってくるのかな、と思います。

今回の一次誤検知問題の解決が一段落だとしたら、2段落目・3段落目は、そういった部分の解決ということになるでしょうか。
「完全解決」は、もうちょっと先になるのかも知れません。
posted by ayacy at 02:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/85732296
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック