2017年04月20日

教育実習で新聞部の生徒から「今の政治に言いたいことはありますか?」と聞かれて

今から15年程度前のことになりますが、母校(サイト名とよく似た名前の高校)へ、教育実習で訪れたことがあります。

職員室(便宜上そう呼びます)に設けられた教育実習生用のスペースで教材準備をしていたところ、新聞部の生徒から訪問され、いくつかインタビューを受けました。その中で「今の政治に言いたいことはありますか?」という質問事項がありました。

今だったら、「法務大臣もっとちゃんと答弁しろよ」とか「防衛大臣しっかりしろよ」とか「野党はさらにもっとしっかりしろよ」とか言っていたところでしょうか。ただ、当時、教育実習生として、ひいては高校教師として、どういう回答が適切だったのか、悩ましいところです。

高校教師としては、ある程度「政治的中立」を保った、波風の立ち得ない、安定した回答をすることが求められるかもしれないためです。

ちなみに当時は、小泉純一郎氏の政権の真っ只中でした。ワイドショー型とか劇場型とか言われる政治風景が繰り広げられており、実際のところ、中の政策論争はよく分かっていませんでしたので、「分かりやすい政治を心がけて欲しいですね」と回答したと記憶しています。

当時は無知故に、そうした回答しかできませんでしたが、今から思うと、その答えはかなり正解に近かったかもしれないと思います。
自分の政治的主張やら思想やらを語ることが高校教師として・・・あるいは教育実習生として望ましいかについては、かなり意見の分かれるところかと思います。

僕は、教育実習へ行く3年前から学習塾で講師としてアルバイトをしていましたので、「数学を教える」ことと「授業時間内での時間配分を守ること」については、かなり自信を持っていました。授業(講義)終了チャイムの±10秒程度の誤差で、キリよく授業(講義)を切り上げることができました。

そういえば、外国では、学問を教える講師は、学問を教えることの専門性のみが求められ、事務的あるいは生徒指導的な役割は、別の職員が行うといったスタイルになっているところもあると聞きます。
日本では、先生は、学問を教えることの専門性に加えて、事務的あるいは生徒指導的な役割も求められるし、部活指導も求められるし、とにかく何でもやらされる聖人君子みたいな状態が臨まれるように思えます。場合によっては、教師は生徒同士の恋愛相談すら求められます。僕の苦手とするところです。

そう考えると、自分の政治的主張やら思想やらを語ることをせず、中立以外の立場の回答をせず、とりあえず無難に回答しておくのは、ベターな回答だったかなと思えるわけです。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月17日

入社14年目って、なって見ると、思ったよりも大人ではないみたい

毎年4月を迎えて、会社に入ってからの年数が更新されると、「入社当時に○年目の先輩って、どのように自分の目に映っていただろう」と思いを馳せることがあります。

1年目の時に考えていた3年目の先輩への見え方。
1年目の時に考えていた5年目の先輩への見え方。
1年目の時に考えていた10年目の先輩への見え方。
 :
 :
 :

振り返ってみると、僕は2003年4月から社会人をやっているので、今年で15年目(14年経過)になります。
小学校の年数(6年)+中学校の年数(3年)+高校の年数(3年)=12年 ですから、自分は小中高合わせた年数よりも長く、会社人生を送っているんだなぁと思うと、なんだか愕然とするものがあります。

入社1年目の時に、15年目の先輩がどのように見えていたか…たぶん、中途半端な年数なので、あまり想像していなかったと思います。
ただ、もうすっかりオッサンになっていて、子供の考えなど捨てていて・・・という漠然とした想像はあったかもしれません。

でも実際には、見た目はオッサンであり、腹が出てオッサン体型なのは間違いないですが、脳内はガキそのままかもしれません。クソガキです。いや、妙なところだけ老害になって、でも考えは幼稚、みたいな。家に帰れば3DSとVitaとNintendo Switchが置いてありますし。

少年の心を忘れていないと言えば、聞こえ方はかっこいいですが、昭和60年代の少年の心というのは、ある種の老害思考なのかもしれませんから、そんな少年の心はとっとと捨てないといけないかもしれません。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月15日

子供が「ボールまてまて」と言ってた懐かしさ

子供が突然、「ボールまてまて」と言い出しまして。
どうやら、YouTubeにノンタンにアニメ映像がアップロードされているようで、それを観たみたい。
著作権的にグレーなのかホワイトなのかブラックなのかは気になるところですが・・・。

ノンタンの「ボールまてまて」は、私が幼稚園の頃に観た覚えがあるので、あれから33年くらい経ったのか…。今でも人気シリーズの座を保ち続けているというのは、なんとも素晴らしいこと。見事に世代を超えました。すばらしい。そして、懐かしい。
(Wikipediaによれば、1976年に始まったシリーズとのことなので、41年目に入っている様子。スゲェ。)

そういえば、30年暗い前に、ノンタンのアニメが放送されていたと思います。声は、タレントの千秋さんが当てていましたっけね。
千秋さんは現在はドラミちゃんの声を当てていたと思うので、ネコかネコ型ロボットの声を当てる役どころってところですかね。

今では、…今かどうかは分からないけど、ノンタンは3DCGアニメになっているようで、声は齋藤彩夏さんが当てているみたいですね。
つい先日まで、魔法つかいプリキュア!のモフルンだったり、ジュエルペットのルビーだったりするので、動物系声優ってことになりますかね。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記