2017年08月16日

なぞなぞブーム

最近、上の子がなぞなぞブームの時期に到達したようで、たまになぞなぞを出すことを求められます。
かつて、自分にもそんな時期があり、法事のたびに親戚を困らせていたそうなので、ああ、この子にもそんな時期が来たんだな、と。

今は、インターネットで、なぞなぞを集めたサイトがあるので、出す側としてはラクですね。

ちなみに、クイズではなくてなぞなぞですね。
だから、とんちを効かせないといけない。
しかも、それは4歳に理解できるレベルでないといけない。

「でんわの真ん中はなんでしょう?」→「答え:ん」

これくらいなら理解してもらえそう。ちょうど、ひらがなが読めるようになっていたので。

「新聞の中に住んでいる鳥はなんでしょう」→「答え:キジ(記事)」

たぶん、これだと理解してもらえない。記事という言葉を理解してもらえるかわからないし、そもそもキジという鳥を知らないかもしれない。桃太郎も知らないだろうし。

というわけで、問題の選定がなかなか難しいです。
そこを無視すると、今度は「なんで?」の連鎖攻撃フェーズに突入されてしまう。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年08月10日

酷暑

8月に入って、少し涼しい日々が続いていると思ったら、再び暑さが戻ってきました。
今年は特に暑いような気がします。

だいたいこういう「最近、○○になったような気がする」系の話は、、過去の事象が記憶の中で美化されているなど、勝手な思い込みであることが多いのですが、気温については絶対的な指標があり、記録も取られ続けているので、「今年は以前よりも暑い」というようなことを言っても、勝手な思い込みではなさそうです。

僕が小学生の頃は、「学校にはエアコンがないのはあたりまえ」であり、エアコンの設置された「図書室か職員室は天国」みたいなことが言われていた時代です。
一部の私立中学や、飛行機の離着陸や建物の建設で騒音がひどくて窓が開けられない場所にある学校にのみ、教室にエアコンが設置されていました。
とてもうらやましいと思っていました。もちろん、自室にもエアコンなんてなかった。

高校に入学してパソコン部に入部し、1年目の夏に部室(パソコン室)にエアコンが設置されて、自分は勝ち組だと思いました。
実際勝ち組ですよ。公立高校なのに、夏の部活でエアコンが使えるんですから。

ただ、その頃と比べると、夏の気温は上がっているようです。
ネット上で「今年は暑い」と検索すると、2017年が平年よりも如何に暑いか、具体的な気温と共に紹介されています。
昨日なんかも、東京都心が37度とか38度とか聞きましたし、実際、暑い。

これからお盆休みに入り、会社勤めをしている人もプールや海水浴へ行くことが多くなると思いますが、自らの子供の時の記憶のままに、日焼け止めなどのケアをしないまま遊んでしまうと、後で酷いことになりますからね。そこらへん重要ですね。

今日から夏休みです。
僕は基本的に、暑い日は家に籠もってエアコンを付けて、ドラクエXIで遊んでいたいと思います。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年07月15日

不健康と分かっているけど人間ドックへ行ってくる

35歳になる歳から人間ドックを受診しているから、今回で4回目の受診になります。
健康診断の時からそうですが、肝臓の値から見て不健康であることがわかっていながら受診しているので、不健康診断ですかね。

胃の検査では、胃カメラとバリウムではそれぞれ判明することが異なるということで、バリウムと胃カメラを相互に行うようにしています。
(ただし、初年度はバリウムを飲んだものの、ピロリ菌が見つかり、その除去に保険適用するために胃カメラを入れる必要があったため、バリウムと胃カメラの両方を行いました)

で、今年は胃カメラの番。

ちなみに一昨年、「鼻からの胃カメラは苦しくないらしい」と聞き、試したものの、花粉症の時期のためか鼻の穴が細くなっており、胃カメラが鼻を通らず、結局、口からの胃カメラとなりました。

というわけで今回は7月中旬に「鼻から胃カメラ」に再挑戦。さてどうなるか。



…ダメでした。左の鼻の穴がダメ。右の鼻の穴もダメ。
結局、オエオエ言いながら口から胃カメラを入れました。

両鼻の穴を先に試したからなのか、鼻の穴が鼻水で詰まってしまって、鼻詰まりのまま胃カメラを飲んで呼吸が苦しい。
ヤベェ。
死ぬかと思った。

まぁ、胃カメラを飲むときは、死ぬかと思わないときはなかったけど。


以前は、腕に針を刺すのが嫌だったので、健康診断最大のイベントは採血だったこともありましたが、最近では最大のイベントは胃の検査ですね。毎回、死ぬかと思ってしまう。

子供の頃は、予防接種とかで腕に針を刺すのがホントに嫌だった。
ほんの数秒のことなのに嫌だった。

大人になると、「一日が過ぎるのが早く感じる」とよく言われるように、子供の頃と比べて時間の経過が早く感じるためか、腕に数秒間、針を刺すくらいならどうってことなくなりましたね。

逆に、胃カメラを入れる時間は長いので、我慢する時間も長く、嫌なんですよね。

来年は順番通り、バリウムにしよう。
再来年は、もう鼻から胃カメラは試さず、最初から口から胃カメラにしよう。そうしよう。



posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記