2012年07月21日

昨日はPCを起動しなくてもなんとかなったみたい

先ほど久々にPCを起動して、前々日付のメールが着信したのを見て、「そういえば昨日は丸々1日、PCを起動しなかったんだなぁ」ということに気づきました。

もちろん、メールを見ていないわけではありません。そこは、自宅においてある iPad2 で見られます。ただ、iPad2 で受信しても、PCで受信するまではメールサーバから消えるわけではないので、最終的にはPCで受信しないといけないというわけ。

昨日はやったことと言っても、Twitter・Facebookを見ること/投稿することと、メールの着信を見ること、Webを閲覧することくらいしかやっていませんでしたから、iPad2 だけで十分だったんですね。

限定的ではありますが、タブレット型端末が、従来PCで行っていたことを、丸一日分代替してしまったことを身をもって実感しました。

これから、長文のメールを打ち、Visual Studioでプログラム開発をし、Webページの編集をします。これらの作業は今のところ、PCからでないとできません(やりづらいです)。なので今、PCを立ち上げました。

ただ、長文のメールを打つことはさておき、プログラム開発・Webページ編集なんて一般の人は行いませんから、一般の人向けの説明として、「スマホやタブレット型端末がPCの代替になる」としていることも、納得できるような気がしますね。


ところで、PCを立ち上げていなかったのは、ちょっと疲れがたまっていたせいもあるかもしれません。

ここしばらく、トレンドマイクロ社のウイルスバスターの誤検知問題に関連し、メールの送受信量が増加し、Webサイト編集も頻繁になり、本来やりたいはずの趣味プログラム開発がなおざりになっています。

ネット上を、大型掲示板やまとめサイトのコメントを求めて、徘徊することも増えました。それによって受ける精神的ダメージも蓄積してきた気がします。

少し、トレンドマイクロ社のウイルスバスターの誤検知問題に関しては、休息が必要かなと自覚しています。仕事の方で精神に疲れを感じるなら正常ですが、趣味の世界で精神に疲れを感じるなんて、あってはならないことです。

ちょっと前までは、趣味でのプログラム開発って、楽しいものでした。まぁ、15年くらい前は電話回線でのアップロードにイライラしたり、10年前〜5年前くらいは雑誌収録に関連する編集者とのトラブルでイライラしたり、苦労がなかったわけではありませんが、長期にわたり継続的にトラブルが起きてイライラしたり、精神的に疲れ果てるまでに至ったことは一度もありませんでした。

今の時代は、趣味プログラム開発にとって、絶望の時代になってしまったようです。昔はもっと楽しかったし気軽だった。こんな気苦労を背負うはずはなかった。

昔に戻りたいです。

そういうわけで、少し意図的に休息を取る期間を設けようかと考えています。

posted by ayacy at 07:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2011年10月08日

Google Chromeを使っているときに思うこと

ブラウザとしてGoogle Chromeを使うとき、どうしてもマウスジェスチャ機能がないと落ち着かないので「Smooth Gestures」というソフトを使っています。

まぁそれはさておきまして…。

Google Chromeを使っているとき、Google Adsenseの広告として表示されるものに「Google Chrome自身の宣伝が多いような気がする」んですけど、何でなんでしょうね。

すでに使っているんだから、わざわざ自分自身の広告を出す必要はないと思うんですが。

それともあれですかね。パソコンショップのインターネット体験コーナーや、地方自治体のインターネット利用コーナーのブラウザとして使われるときでも、自宅でGoogle Chromeを使ってもらえるように宣伝しているってことですかね。

posted by ayacy at 07:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類

2011年07月12日

もうすぐアナログ放送終了だそうで

 ネタというと
 
 
 
  を思い出したりするんですが、こちらの
 
 
 
  アナログ放送が、一部地域を除いてまもなく終了だそうで。
 
  ずっと先のことだと思っていたら、もうすぐになっちゃいまして。そういえば、東京スカイツリーの完成も、もうまもなくですし。
 
  大人になると時の流れが速くなるとはいいますが、たしかに速かったですな。
 
  さて、アナログとデジタルというと、対義語な感じです。
 
  言葉だけの感覚から言うと・・・
 
  昭和の頃は、「アナログよりもデジタルの方が優れている」ようなイメージだったと思いますが、平成になった頃は「デジタルは冷たくて、アナログは暖かみがある」ようなイメージで語られたことが多くて、「はて、どっちが優れた技術なのか?」とわからなかった時期もありますが、まぁどちらも手段でしかないので、目的によって、あるいは時代時代によって、どっちが良くてどっちが悪いのかなんて変わってくるんでしょうかね。
 
  そういえば、PCには「デジタルディスプレイ」と「アナログディスプレイ」がありますね。「デジタルディスプレイ」は、色合いがハッキリして、ノイズに強いが、発色数の少ないディスプレイ(モニタ)とでもいいましょうか。
 
  逆に「アナログディスプレイ」はノイズに弱かったり、にじむことはあるものの、連続的な色表現が得意だったりと、どちらも利点・欠点があるわけで。
 
  そういえば、今目の前に置かれているモニタは、どっちなんだろ?
posted by ayacy at 07:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類