2016年06月01日

「タスク マネージャー」に起動オプションが付いていた件

いじくるつくーるでは、起動時に実行するプログラムを一時的に削除(無効化)する機能があります。
しかし、この機能はWindowsに標準で付属するツール「システム構成」(msconfig)に搭載されている機能ですから、「いじくるLite」ではその機能の搭載を見送りました。

ただ、ただ搭載しないだけでは寂しいので、「いじくるLite」のダイアログ上から「システム構成」を起動するボタンでも設けようかなぁと思い、起動してみたら、・・・・・なんだかこんな画面が出てきました。

msconfig_startup.png

これは寂しい。しかし、このようにきちんと、移動先の機能を示すことこそ、大切なことです。というわけで、クリックしてみる。

taskmgr_startup.png

タスク マネージャーの「スタートアップ」タブが、いきなり開きました。
なるほど。タスク マネージャー(Taskmgr)には、「スタートアップ」タブをいきなり開くための外部的入力要素があるって事ですね。
ぜひ、いじくるLiteからの起動は、その外部的入力要素を使いたい!

しかしこれは、調べるのが大変そうだなぁ。・・・・・・と思ってググってみたら、アッサリと見つかりました。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング

2016年05月24日

CPUやGPUの温度を取得する汎用的な方法ってあるのか?

本日フィードバックでいただいた機能追加要望で、CPUやGPUの温度を表示して欲しいというものがありました。

C++でネイティブなコーディングなWindowsプログラムなのですが、果たして、そういった情報を取得するためのWindows APIとかって、あるのかどうか……。多分、なさそう。

ハードウェアに直接問合せすれば調べられそうですが、きっと、メーカーごとor型番ごとに方法が異なっており調査とテストが非常に難航しそう。

そして、多分hiyohiyoさんあたりが、とても詳しそう。




posted by ayacy at 22:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング

2016年04月13日

Windows Server 2016は、Windows 10と同じバージョン番号でいいのかな

そういえば、いじくるつくーるの最後の更新バージョンでは、環境情報の表示(CCPU)をWindows 10の判別に対応させていることについて書いています。

Windows のバージョン判別と、最近のGetVersionEx() のワナについては、管理人のふたことの記事を参照で。

Windows 10かどうかの判別は、「メジャーバージョン×10+マイナーバージョン=100 かつ OSVERSIONINFOEX.wProductType == VER_NT_WORKSTATION」になっているかどうかを見ています。

実はこのとき同時に、サーバ系のOS(OSVERSIONINFOEX.wProductType != VER_NT_WORKSTATION)であれば「Windows Server 2016」であることもわかるので、内部的にはそちらの判別にも対応しています。

ただ、対応していることを確認できるテスターがいなかったので、対応したことを宣言していません。
どなたか、Windows Server 2016が環境情報の表示(CCPU)でどう判別されるか、確認できる方はいらっしゃいますでしょうか。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | プログラミング