2017年04月09日

棚から涼宮ハルヒの憂鬱DVDが出てきて、同時に楽しい想い出と苦い想い出が蘇る件について

棚を整理していたら、大昔に購入したアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のDVDが出てきました。

IMG_2412.JPG

原作小説の方は、一通り買って、読んで、続刊がなかなか出なかったときに売っちゃいましたけど、DVDの方は残っていましたね。売っちゃおうかどうしようか…。

この作品については、最近思い出すことがありまして。
先期放送されていたアニメ「けものフレンズ」が人気になった要因は、やはり、楽しい雰囲気の中で不穏なことを匂わせたり、伏線を置いたりしたことかと感じました。そういえば、「がっこうぐらし!」も、そうだった気がするし。

そうやって過去の作品を振り返っていくと、この涼宮ハルヒシリーズの原作者である谷川流さんは、楽しい雰囲気の中に、ひたすら大量の伏線を置きまくっていたなぁと思い出しました。回収された伏線もありましたけど、回収されない伏線も大量にあった気がしますね。

伏線を置くことで、読者の興味を惹きつけ、それが人気を広げる要因になることもあるかと思いますが、伏線は負債みたいなもので、作者は返済義務みたいなのを負ってしまうのではないかと思いますね。

涼宮ハルヒシリーズは、回収見込みのない伏線負債が溜まりすぎたせいで、作者に負担が掛かりすぎて大爆発してしまったので、続刊できなくなったのではないかな・・・なんて思ったりしています。

話は戻りまして、アニメ版DVD。
第1期の0〜7巻については、申し分なく大人気だったと記憶しています。
京都アニメーションが全力で作り上げたこのアニメは、本編のみならず、オープニングやエンディングについても非常によくできており、アニメーション作成陣が作品と真正面から向き合い、全力で作り上げたことがわかります。このことで、人気が出たのではないかと思っています。エンディングのダンス(非CG)にも人気が集まりました。2006年のことです。

その後、京都アニメーションとしては「らき☆すた」がありました。こちらも大人気でしたっけ。

それから2009年に、アニメ版「涼宮ハルヒの憂鬱」の再放送が行われるらしいという情報が流れ始めたものの、放送スケジュールが明確にされないよくわからない状態がありました。なんだろうこれは?と思って再放送を観ていたら、第1期には含まれていなかったエピソード「笹の葉ラプソディ」が放送されて、これは単なる再放送ではなく、第2期の要素も入っているのだと理解され、再び注目されたと記憶しています。

続きを読む
posted by ayacy at 21:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2016年12月14日

うれしい誕生日とプリキュアの切り替えタイミング

「誕生日プレゼントにおしゃべり変身モフルンを・・・」みたいな話が聞こえてきたことがあって、ふと思った話。

プリキュアの新旧交代は、例年2月頃に行われています。
以前に調べたときの、ニチアサ放送期間の一覧表はこちらを参照で。

前年に引き続き、同じキャラを用いたプリキュアだったのは、過去に2回しかありません。今年も2月に、新しいプリキュアに変わることかと思います。
2月になっている理由は色々考えられます。

初代「ふたりはプリキュア」の放送開始が2月で、そこから1年交替だからかもしれません。

あるいは、4月頃(春休み頃)に映画を放映するにあたり、8週間くらい経過すれば「プリキュア内でチームのわだかまりが解け、仲良しになる」時期になるからかもしれません。プロジェクトマネジメントでいうところの、成立期・動乱期を経て、安定期に至る流れを描くのに、8週間を必要とするのですね。

と、プリキュアの切り替え時期を考えたとき、誕生日プレゼントをもらって、一番うれしい時期はいつかな?と思うわけです。
12月・1月が誕生日の子は、プリキュアのプレゼントをもらっても、1ヶ月少々しか楽しめないかも知れません。すぐに旧プリキュアになってしまうからです。
2月・3月が誕生日の子は、成立期・動乱期のため、プレゼントとして欲しいと思わないかも知れません。あるいは旧プリキュアを欲しいと思ってしまうかも知れません。

となると、4月〜11月くらいの誕生日の子は、プリキュアのプレゼントをもらってうれしい時期の誕生日、ということになりそうです。


posted by ayacy at 08:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2016年09月23日

2016年秋アニメの季節になりつつある頃

夏に見始めたアニメが、そろそろ最終回マークがつき始めたので、秋がやってきたことを自覚します。

というわけで、ネット上に上げられている深夜時間帯のアニメをまとめているサイトをチェックしまして、今期は次の番組を視聴することになりました。(先期からの引き続きや、深夜時間帯以外のものも含む)

#名称放送日・時間放送局備考
1魔法つかいプリキュア!日 8:30〜 9:00テレビ朝日 
2ドラゴンボール超日 9:00〜 9:30フジテレビ 
3ワンピース日 9:30〜10:00フジテレビ 
4ちびまる子ちゃん日18:00〜18:30フジテレビ 
5サザエさん日18:30〜19:00フジテレビ 
6プリパラ火17:55〜18:25テレビ東京 
7タイムボカン24土17:30〜18:00日本テレビ10/1〜
8名探偵コナン土18:00〜18:30日本テレビ 
9ViVid Strike!土24:30〜25:00TOKYO MX10/1〜
10WWW.WORKING!!土23:30〜24:00TOKYO MX10/1〜

赤太字の部分が、今期追加分。
タイムボカン24は、コナンの前の時間帯なので、逆転裁判に引き続き引き続き見る感じ。

ViVid Strike!は、どうしようかなぁ…敵と戦う感じではない、期待外の感じなら、1〜2話みたところで切っちゃうかもしれない。

WWW.WORKING!! は、舞台はワグナリアみたいだけど、登場人物等は色々と変わっているのかな。期待したいです。ただ、ドットで2つの単語が区切られていると、SNSのUIによってはURL扱いされて、上手く発言に載せられない…みたいなトラブルが頻発しそう。

それと、アニメではありませんが、「勇者ヨシヒコと導かれ氏7人」(テレビ東京, 10/7(金) 深夜0:12〜)は、確実に観ておきたいと思っています。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ