2015年09月01日

結局わかんなかった!名探偵コナン第一話。

「名探偵コナン」って、どっちかっていうと、「サザエさん時空」に属する方ですよね。


ちょっと前まで、江戸川コナンくんが抱える過去の経緯については、話では聞いたことがあっても、実際にこの目で原作漫画なりアニメなりを見たわけではありませんでした。
なので、細かいことはよく分からなくて、詳しいことは、きちんと見てみるまで分からないんだと思っておりました。

で、先日、日本テレビのCS放送で、名探偵コナンのアニメ第1話から数話ほどを連続放送するという企画をやっておりまして、ここぞとばかりに観てみることにしました。やっと、名探偵コナンの謎に近づける!

第1話 「ジェットコースター殺人事件
第2話 「社長令嬢誘拐事件

まず最初にビックリしたのは、各話のタイトルが「名探偵コナン登場!」とか「薬を飲まされて小さくなった!」とか、メインストーリーに触れるようなものに全然なっていないんですね。

あくまでメインストーリーは添え物であり、コナンが小さくされたことは添え物でしかなくて、主題は、ジェットコースターに乗っていた男性がジェットコースターに乗りながら殺されたことと、社長令嬢が誘拐犯にさらわれたことなわけだ。

そりゃ、名探偵コナンのメインストーリーが進んで、コナンが再び高校生の姿に戻れることなんて、期待しちゃいけないよなぁ。
たぶん、仮に名探偵コナンが最終回を迎えるにしても、コナン君は小さいままで「第一部完」的な感じで終わりそうな気がする。



続きを読む
posted by ayacy at 00:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2014年05月18日

界王様に足りないホウ・レン・ソウ。

「ドラゴンボール改」に、界王神が登場したので思い出した。
界王様は登場直後、たしか、宇宙全体を治める存在だ、みたいな感じで出てきたと思うんだが、その後しばらくすると、ナメック星の危機に際しては、「自分は北銀河の担当だから・・・」みたいなことを言い出したんでしたよね。
その後、東・西・南の界王が登場し(一部はアニメ版のみ)、大界王(これもたしかアニメ版だけでしたっけ。原作では名前だけしか出てこなかったかな)が登場し、これで宇宙全体を治める人達が出てきたことになるのかなと思ったら、どうやらこれだけでは銀河系だけだったみたいですね。
(ドラゴンボールの世界の場合、神様にしてもにしても、界王様にしても界王神にしても、「治める」の語の定義が別途必要になりそうだが…)

そういや敵方であっても、ベジータが登場初期の頃に「俺が宇宙一だ」と言っていたのですが、すでに「フリーザ」の存在を無視していました。
(フリーザの上にも「コルド大王」がいたし、もっと先に話を進めれば、ベジータは「破壊神ビルス」の存在も知っていたはずで、うかつに「宇宙一だ」なんて言えなかったはず)

んで、界王神が登場。宇宙全体を治める人が出てきたのかと思ったら、かつては東西南北の界王神が居たことまで明かされ、どこまで広がるんだろうという感じで。

ところでナメック星の危機に際し、界王様は、そこを担当する別の界王に連絡して、なんとかしてもらおうって選択肢はなかったんですかね。
あるいは、上位者である大界王に報告・連絡・相談し、指示を仰ぐとか…。ここら辺の人(?)達には、ビジネス的な基礎が足りないのかも知れません。
サラリーマン経験とか社会人経験は、なさそうだしね。

あるいは、彼らの中の教えとして「自分の所は自分でなんとかせぃ」というものでもあったのかもしれない。
ただ、それにしたって、隣の界王に対して「私の管理域内の巨悪が、あなたの管理域内のナメック星を5分後に壊しますのでよろしく」みたいなことを伝えるくらいはあっても良いんじゃないかな。自分の管理域内は自分でなんとかするんだし。

ってか、巨悪に対して一緒に立ち向かう、共闘って手はなかったのかな。
一緒に会うのは、大界王が主催する武術大会の時だけじゃないだろうし。

かつて、東西南北の界王神が協力して魔神ブゥに挑んだというエピソードもあったことだし、海王様たちが協力して巨悪に挑むことがあっても良いはず。

まぁ、そんな人間(?)関係ではなくなってしまうほど、冷え込んでしまい、まさに冷戦状態っぽくなっている特殊事情があったのかも知れませんけどね。

かつて同じ女を取り合ったから協力なんてでいっこない的な。
(そういえば、アニメで武術大会をやった際、あまり協力的な感じはしなかったなぁって気もしますしね。そういえば、界王様のうちのひとりは女性だったみたいだ)
posted by ayacy at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2014年03月31日

来期の気になるアニメ

ここのところ、落ち着いて録画物鑑賞をする時間など取れなくなっているので、新規開拓は極力避けるようにしているわけですが、今期気になるアニメは次の2本かな。

  • 花物語
    http://www.monogatari-series.com/2ndseason/

    どういうわけだか、「<物語>シリーズセカンドシーズン」からは、どういうわけだか追い出されてしまったのかな?と思ったら、こんなところで放送されるとは。
    うちはTOKYO MXの地域なので、5月31日(土)の23:30〜。5週連続。

  • ドラゴンボール改
    http://www.toei-anim.co.jp/tv/dragon_kai/

    前回はセル編までで終了だったので、ずいぶんと中途半端なところで終わらせるんだなぁと思っていたんですが、きちんと続きを放送してもらえてうれしい。
    とはいえ、「ドラゴンボールZ」放送時は、魔神ブウ編の終盤って面白くなくなっちゃって、ロクに見ていなかったんですよね。なんか、変に間延びさせているというか、バババッとかドカドカとか30分やって終わるんでしょ?って感じのが何週間も続いていた感じでしたし。っていうか、ストーリーはジャンプ買って読んでいたから知っていたし…。
    というわけで、アニメで「魔神ブウ編」を最後まできちんと視聴するとしたら、それは初めての機会になるのかもしれません。
    4月6日(日) 朝9:00〜 フジテレビ。


続きを読む
posted by ayacy at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ