2019年04月08日

純正品のSwitch用ハンドルが高すぎるので


ブックオフで中古で購入したものですが、特に問題なく使えています。

で、その後、4歳の息子も同じく興味を持ち始めました。
しかしながら、なかなか中古のSwitch用ハンドルなんて入荷(?)されるはずもなく…。
かといって、純正品を買うのは高い…。

ってか、純正品のハンドルって、どうしてあんなに高いんだろう?
まぁ、痒いところに手が届くような操作のしやすさとかがあるのかもしれません。
よくわからないけど。

と、そんなときに、GEOで499円(税抜き価格)で、Switch用ハンドルが売っているのを見まして。
とりあえず即購入してきました。

switch_handle_201903.jpg

左側の方が新しく買ってきたモノ。

前回のは右側。HORI製。Nintendoのライセンス製品です。
対して、左側の方は、Anserという、あまり聞いたことのないメーカー製のもの。ライセンス製品では無さそうです。

でも、きちんと使えそうなので、まぁいいかな、と。
HORIのハンドルよりは軽いのですが、持ち手がゴム製になっていないため、手汗をかいてきたときに持ちづらくなるかもしれません。

そのうち、使ってみた感想も書いてみたいと思います。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2019年04月03日

中古屋を生活サイクルに入れると…また別の世界が見えてきて

最近、お金が足りなくなることが度々あるので、趣味の品を手に入れる際には、押し入れの中にある古い趣味の品を売り払うことがあります。

中古市場は作者にお金が回らないので云々みたいな理想だけで語れるほど、世の中甘くないですね…。

最近、DL販売のゲームや電子書籍の最大の欠点は、「ブックオフに売りに行けないこと」なんじゃないかと思えてくることが、しばしばありまして。

そういえば最近、小売店で、ポイント還元につられて電子マネーやクレジットカード払いに挑戦する機会が増えてきていたりするわけですが、同じ容易に、中古屋をサイクルに入れて考えると、モノを買うときの考え方が変わるような気がしています。

というのも、最近では3DSやPSVitaのゲームが高く売れるという事情がありまして。
多くの人がDL販売のゲームを買うようになってしまったため、中古市場に3DSやPSVitaの人気ゲームが不足しているらしいんですね。
品が不足していれば、価格が高くなる。

DL販売のゲームとパッケージ販売のゲームを比較して、多少は金額の高低はあると思いますが(大抵は、DL販売の方が安いはずですが)、さらに売れるときの金額を差し引くとどうなるか…とかも考えてみると、また違う価値観が生まれるんじゃないかなと思ってみたり。



posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2019年02月26日

小さい頃、マリオ3でやってみたかったことを、ようやく試せた話。VCありがとう!

平成最初の年だったか昭和最後の年だったか。
スーパーマリオブラザーズ3の、ワールド5-塔の中盤で、いったん屋外に出てくるエリアがあります。

そこは、右側が壊せそうなブロックになっているし、そのまま右に進めそう。
この先には一体、何があるんだろう?

当時小学3年生くらいだった自分のスキルでは、その右側へ行くことはできませんでした。
当時持っていた攻略本には、その右側に何があるのかは書かれていなかったと記憶しています。
(ワールド5までの完全マップ・コース攻略と、ワールド6,7のコースの写真が載っているということだったので、ワールド5-塔のそのあたりが正しく攻略されていないのは、その攻略本の落ち度と言えるかもしれません)

当時の自分の考えでは、「パタパタのはね」(P羽根)の効力を維持したまま、ワールド5-塔の中盤まで辿り着ければ、あの壊せるブロックの向こう側に何があるか、確かめてみることができるのではないか?と。

そんなことを、30年前に考えていました。
まさに、平成最初の年だったか昭和最後の年だったか。
でも当時は、P羽根の効力を維持したまま、ドッスンの下を潜ることができなかったんです。ここまで辿り付くことが出来なかったんです。

で、今年。平成最後の年。ふと思い出しました。そして思いつきました。
バーチャルコンソール駆使すればイケるんんじゃないか?

mario3_5-tower-00.png

やっと試せました!
ちなみに、土管の下側のブロックはコインになっているので、下側を通過することはできません。
必ず土管の上側を通過しなければなりません。

上を通過すると、開けたエリアがあり、その先に、ぽつんと宙に浮かぶブロックが一つ!
叩いてみると、1UPキノコが!

30年越しに、やっと試せました。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム