2015年01月30日

「ダイの大冒険」リベンジ

電子書籍で、「ドラゴンクエスト -ダイの大冒険-」を読み始めています。

1989年〜1996年の作品だったんですね。25年以上前かよ…。四半世紀前だな。

「ドラゴンクエスト」と言えば、泣く子も黙る超有名RPGなわけですけど、それの名を冠した作品ということもあり(そうでなくても普通に面白い作品でしたが)、読んでおりました。

とはいえ、序盤の方をアニメ放送(1991年10月〜1992年9月)で見ていて、途中途中をラーメン屋や床屋に置かれていたジャンプで読んで、最後の方をジャンプを買い始めて読んだというだけで、全ストーリーを知っているわけではありません。

アニメでは、ヒュンケルが仲間になった後、マァムがパーティを去って、バランとダイが遭遇して終わっちゃうし。
その後は、断片的に、マァムが武闘家になって帰ってくるところとか、ミストバーンが攻撃を受けて顔が一瞬見えるシーンとかを知っている程度。
んで、最後の方、羽を操る先生、裏切った魔王、云々・・・のあたりは、ジャンプを買い始めたので知っています。

途中が抜けてしまっているのはすごく心残りでしたので、今、こうして、大人になってから読み始めています。
今(本稿執筆時点で)読んでいるのは、大魔王バーンが姿を現し、ハドラーが近習方で生み出したオリハルコン戦士が登場したあたり。

魔王軍の六軍団は半壊して、もうなんだか終盤ムードが漂ってきているのですが、単行本のリストを見てみると、まだまだ半分くらいしか読み進めていません。
あれ?ダイの大冒険って、こんなに長い話なんだったっけ?と、頭に疑問符が灯り始めてきたところです。未知のストーリーが想像以上に多かった計算になります。これは計算外に楽しみかも。




続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ

2014年09月01日

神緒のべるず コミカライズ ニコニコ静画で公開中

「神緒のべるず コミカライズ第1話 に引き続き、第2話 ガム工場見学ツアー」も、ニコニコ静画で公開中なので、原作と併せてこちらもどうぞ。

4262186p_s.jpg

posted by ayacy at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ

2014年08月27日

コミティア 神緒のべるず(コミカライズ版)新刊のお知らせ

次のコミティア(2014/8/31のCOMITIA109)にYuzu R.さんから、神緒のべるずのコミカライズ版第3巻が出ます。

スペースは【と17b】です。

詳細は、柚河早希さんのブログにて。

kn3thm.jpg

第3話というと、「巫女ブラスター」の世界から「BOSSBOSS」の世界が覗ける、ちょっぴり世界観が混じり合ったお話ですね。
「コンピュータの中」の世界観が、コミカライズされてどんな風に描かれるのか、楽しみです。


続きを読む
posted by ayacy at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ