2018年09月10日

出身高校の文化祭に行ってきました

この土日で、出身高校の文化祭が開かれており、長男を連れて訪問してきました。
まぁ、3歳の長男を連れてあちこちを回るのは非常にキツイので、あんまりたくさんは回れなかったんですけどね。

僕が高校を卒業したのが1998年3月ですので、もう卒業してから20年も経つことになります。
人生の半分よりも前に高校生活が位置しているというのは、なんとも、不思議な感覚です。

とりあえず第一の目的は、自分の所属していた部活動の子達が、今でも活動を続けているかどうか、微笑ましく見たいということ。
「私は23期前の大先輩だ」などと名乗り上げたりせず、ただ、行って観るだけです。そして買うだけ。

inaho2018a.jpeginaho2018b.jpeg

一年の活動の成果物として、ゲーム等を製作して発表する文化がありました。
それは1995年〜1997年当時(12期〜14期)も同様です。
ただ、当時の主流のOSは、MS-DOSかWindows 95でしたし、主流のメディアはフロッピーディスクでした。
なので当時は、MS-DOS上でゲームを開発し、フロッピーディスクに入れて頒布していました。
ちなみに当時の綴りは「INADISK」だったんですね。

たしか、2000年頃にCD-ROMへ移行したんだったと思います。
その頃から「INADISC」に変わりました。

最後の「K」が「C」に変わったタイミングがそこにあったわけですね。
まぁ、老害みたいに当時を振り返るのはここら辺くらいにしておきます。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2018年09月06日

同じマウスを買い換えたんだが、同じマウスなのにボタンが押しづらい

一週間くらい前に自宅PCのマウスが壊れました。その後、ちょっと復活の兆しが見られたのですが、結局完全に動かなくなりました。

マウスは常時使用する機器ですので、手にうまく馴染むかどうかが非常に重要です。
自宅PCのマウスは、しばらく予備の有線マウスに切り替えまして、本格的なマウス選びを始めました。

で、結局、買ったのは、前と同じマウスの色違い。
C52B2E7A-25B8-417E-82EA-0ABEA4F1CA5A.jpeg

ELECOM製のEX-GのLサイズ。ただし、色違いの赤。(今までのは黒)
結局、手に馴染んだ以前と同じマウスを使うのが、一番手に馴染むんですよね。

で、実際に使い始めてみたんですけどね。
なんだか、ボタンの反応が鈍いんです。
前と同じ(ただし色違い)型番なんですけどね。

まぁ、きちんとマウスボタンの先端の方を押せば、ちゃんとクリックを認識してくれるようなので、慣れの問題でどうにかなるとは思うんですが、同じ型番なのに触り心地に違いがあるというのは、ちょっとガッカリかも。
(今まで使っていた黒いEX-Gは、ボタンの根元を押しても、ちゃんとクリックを認識してくれていた)

しばらくはストレスを感じそうですが、手に収まるフィット感は(今までと同じで)十分なので、まぁ、いいかな。


posted by ayacy at 01:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2018年08月27日

突然自宅PCのマウスが壊れた。新しいマウスは時間を掛けて探したい

昨日久々に、自宅PCに向き合って長時間作業していたのですが、突然マウスが壊れました。

PCを再起動してもダメ。
電池を入れ替えてもダメ。
別のUSBマウスを持ってきて繋げると動く。

まぁ、買い換えてから(時間だけは)けっこう経つので、壊れても驚きはないですね。
ただ、けっこう手に馴染んでいたため、新たに手に馴染むマウスを探すのに、ちょっと苦労しそう。

ひとまず代替のマウスは自宅にあるので、じっくりと時間を掛けて、新しいマウスを探そうかと思います。

僕の場合、これまでの経験上、キーボードは極めて安価なものが手に馴染むのですが、マウスは高価な物でないと手に馴染まないみたいなので、購入に失敗した場合の痛手が大きいので。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC