2018年08月26日

8/25〜8/26サーバメンテナンスで断続or連続でサイト運営が止まることがあります

8月26日付の記事ですが、ちょっと早めに。
これから、予定通りサーバメンテナンスに入ります。
ページによっては、断続or連続で提供が止まることがあります。
フィードバックページも止まってしまうかもしれませんが、温かい目で見ていただければと思います。

続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーバ運用

2018年06月10日

Ctrl+SとLinuxで一時混乱

MS-DOSを主に使っていた時代、Ctrl+C(Ctrlキーを押しながらCキーを押す)は、プログラムの停止させることを意図して押されていました。また、Ctrl+Sは、プログラムを一時停止させることを意図して押されていました。Ctrl+Sを押した後は、任意のキーを押すことで再開できていました。

Windowsの時代になってから、Ctrl+Cはクリップボードへのコピー、Ctrl+Sは保存を主に意図して押されるようになりました。どちらのキー割り当ても、非常に重要なモノとなっています。

で、Windows端末からLinuxへ接続して使う場合、混乱します。

Ctrl+Cは、MS-DOSと同じく、プログラムの停止(のシグナルを送る)。
Ctrl+Sも、MS-DOSと同じく、プログラムの一時停止。ただ、再開の仕方が違う。これを知らなかったせいで、一時混乱しました。

ググると解決法はすぐに出てきて、Ctrl+Qを押せば再開できるのだという。
ああ、よかった。解決策がすぐに見つかって。

上記のサイトには、誤って押すのを避けるために、Ctrl+S自体を無効にする方法も紹介されていたので、ぜひご参考に。

posted by ayacy at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーバ運用

2018年02月13日

RaspberryのバックアップSD

大量のSDカードのアダプタを入手することになってしまった原因である、Raspberry PiのSDカードのバックアップをrpi-cloneで取得する件については、無事に上手くいきました。

バックアップ先のSDカードでも、問題なく立ち上がりました。
世の中にはスゴイ手段(しかも無償)を構築する人もいるもんだなぁということを、つくづく感じました。

39464693-9E80-4C28-81D7-DD1FBEF00408.jpeg1E21E232-91BD-4E8A-8423-1DA8EA5935EA.jpeg

Amazonで探してみると、microSDカードばかりを収納するケースが数百円帝都で売っており、それを購入しました。
バックアップSDカードは、これで管理しようかと思います。

こう見てみると、microSDカードってのも、すごいもんですね。
これだけのサイズで、1GB入るだけでも驚きですが、8GB, 16GB, 32GB, …は当たり前に手に入り、128GBもそこそこの金を出せば手に入る。
さらに金を出せば200GB以上のものもあるそうで。

思い出してみると、20年前には1GBのSCSI-HDDを買うのが精一杯だったんですが、20年経つとこのサイズで、この金額で、こんだけの容量が手に入る時代になったってんだから、時代の変化って早いもんだなぁと思いますね。




posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サーバ運用