2019年07月11日

Wikipediaからの屈辱的タイトルメールが来る。一度寄付したことが、そんなにも罪なのかね。

Wikipediaには公私ともにお世話になっているので、一度、Wikipediaへ寄付を送ったことがありましたが、今日来た「再度の寄付の催促メール」

201907_wikipe_kutujo1.jpeg

なんで、こんな屈辱的な感じのタイトルのメールを受けなきゃいかんのかね。
一度寄付をしたことが、そんなにも罪なことなのだろうか。
もう二度と寄付をしたいとは思えなくなってくる。

Mozillaにも寄付したことがありましたが、こんなことはなかった。
米国は日本よりも寄付文化の進んだ国だと聞くので、米国ならではの事情があるのかも…とも思ったのですが、これはWikipedia特有のものらしいですね。

ちなみに中身はこんな感じ。

201907_wikipe_kutujo2_s.jpg

タイトルとは異なり、中身は、わりとまとも。


posted by ayacy at 19:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット

2019年06月13日

最近Firefoxが、タブのアイドル化とかとか余計な機能追加するので、オフにする機能を探したい

本業の方では、社内イントラネットのサービスに繋ぐときはInternet Explorerを使い、それ以外ではGoogle Chromeを使うことが多かったりしますが、自宅ではFirefoxを使うことがわりと多かったりします。

が、ここ数ヶ月くらいで、Firefoxが余計な機能追加をしてきていて、いよいよ家でもGoogle Chromeを使うことにしたいなと思えてきました。

というのも、前回閉じたタブが、次回Firefox起動時に勝手に開いていたり。
たぶん、タブを閉じたつもりで、「タブを開いたままFirefoxを終了した」と見なされるような操作をしてしまっているのでしょうかね。

それから、規定のメモリ量を使うと、「使用頻度が低いと見なされた」タブがアイドル化し、次回そのタブを開いたときに勝手にリロードが走ってしまう機能。これがジャマ。

最近のGoogle系サービスのJavaScriptが(自分のPCにとって)重いので、JavaScriptを実行させたまましばらく放置していることがあるのですが、「そろそろ実行し終わったかな?」と思って覗きに行くと、リロードが走って最初から実行がやり直しになるとか。

一時停止していたYouTubeが0:00に戻っていたりとか。

ブログ記事を書いていて、調べ物して戻ってくると、勝手にリロードが走って、記載途中のブログが消えてたりとか。

とにかく、迷惑以外の何物でも無い。
この機能をオフにするか、あるいはその「規定のメモリ量」を最大まで引き上げる設定変更をしたい。

自分の探した限り、設定機能の中にはそういったものが見つからないので、どこかの隠し設定の中にあるんでしょうか。
とにかく、どうにかしたい。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット

2019年06月06日

突然無関係なサイトが表示される現象って、最近起きなくなった?

以前、突然無関係なサイトが表示される現象が発生していましたが、最近は起こらなくなった気がします。 各ブラウザやGoogld Adsで対策が行われたのでしょうか?

それとも、当該詐欺に引っかかる人が少なくて、詐欺業者が撤退して新手の詐欺を考えているところなのでしょうか?

とりあえず、以前トップページに掲載していた注意書きについては、掲載を終了することにしましたが、こういったネット詐欺はどんどん進化していきますから、来週の今頃にはまた異なるネット詐欺が流行しているかもしれません。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | インターネット