2019年04月15日

『あの曲なんて名前なんだろう』で思考を止めちゃって調べていないの積み

『あの曲なんて名前なんだろう』で思考を止めちゃって、実際に曲名を調べないことって、結構ある。
そもそも、メロディから曲名を求めるのは非常に難しいので。

この前、娘を耳鼻科に連れて行ったときに、待合室で流れていた曲。オルゴールでアレンジされていたけど。
なんて曲名なんだろう?と思っていたけど、診察を受けさせている間に忘れてしまった。

で、ふとしたことで思い出して、調べたら、映画「ピアノレッスン」の「楽しみを希う心」って曲名だったんだな。
まさか、同じ事を考えている人がYahoo!知恵袋にいたとは。

あと、似たようなので曲名が分からずにずっと困っていて、ふとしたことで曲名を知ったのが「マーメイズソング」だったかな。

と、そんなようなことをTwitterでつぶやいていたら、メロディーを弾くだけで簡単に曲名を検索できるアプリ「弾いちゃお検索」というものを紹介して頂けました。

検索すると、今では「歌っちゃお検索」というものに名前が変わっていて、メロディーを弾くだけでなく、鼻歌を歌って認識させることもできるっぽい。無料で利用できます。とりあえず、上で調べたかった2曲を調べてみることに。

703E04F6-4F69-4C4B-B12F-C630CCD0A99B.png

映画「ピアノレッスン」の「楽しみを希う心」。見つかりました。
ちなみに、「希う」って「こいねがう」って読むんですね。知らなかった…。

もう一つの「マーメイズソング」の方はどうだろう…。

F0FD9ACA-2A5B-4E59-8912-E886232EC6E5.png

ダメっぽい。

もう一つ、「AWA」という音楽ストリーミングサービスのアプリで、周囲の音を認識して曲を探してくれる機能があるという話も聞きまして、試してみました。(この機能を使うだけであれば、このアプリは無料で利用できます)

B9BCACE4-68BF-42A9-838A-FD6D79553526.png
▲聞かせているときはこんな感じの画面

7C5E29C9-A4F3-43D9-B073-CB748B5F71D0.png
Michael Nymanの「The Heart Asks Pleasure First」とは、「楽しみを希う心」のことですので、こちらも正解。

で、もう一つ。「マーメイズソング」はどうだろう。

A5823552-6A3E-4610-B176-80990916B364.png
ダメっぽい。
マーメイズソングは、非常に難しい曲らしい。

続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2019年02月15日

始めて屋外でスマホを落としたら、パキりっ

火曜日の朝、ゴミ出しをしていたところ、ふとした拍子にスマホがポケットから落ちていきました。
砂利の上にスマホの画面側が落下

B39DA114-0C19-436E-9C7E-5D5F6E23019D.jpeg

パキりっ!と。

ただ、幸いなことに、割れたのは表面に貼り付けていた保護シート(フィルム)であり、本体の方は無事でした。
今年の運を全部使い切っちゃったかもしれない。

屋外でスマホを落としたのは初めてだし、こんなことで保護シートが大活躍したのも始めて。
保険のためと思って貼り付けていましたが、やっぱり保険は大事ですね。
(同じ保険でも、AppleCareの方は一度も行使したことがないのがちょっとアレですが)

さて、そんなわけで、即日で家電量販店に行きまして、新しい保護シートを買ってきました。

201902_garasusito.jpeg

なんだか、最高硬度という響きに魅力を覚えまして。
指滑りも快適らしいし。

というわけで、早速貼ってみました。

が、どういうわけだか、シートを取り出した途端に、粘着面に部屋内のホコリがみるみるくっついていきまして……、そして、全然取れない。
取ろうとすると、どんどんホコリの量が増えていく。
非常にマズイことになりました。
1280円を、いきなりドブに捨ててしまいました。

たしか、保護シートの貼り付けは、ほこりの少ない「風呂場でやれ」というのが鉄則でしたが、すっかり忘れていました。
次は風呂場で貼り付けます。

とりあえず、新しい保護シートは別途買い直しをすることとして、ひとまず、このホコリまみれのシートを貼り付けまして。

実際に使ってみたのですが、「光沢コート」と書いてあるだけあって、反射が激しい。
天井のLED照明をすごい勢いで反射してしまって画面が見づらい。
画面が暗転した途端に、疲れたおっさんの顔(※自分)のが映り込んで、ビックリさせられる。

うーん、ホコリが入り込まなくても、これは買い換えパターンでした。
指がスルスル動くところは、良いんだけどなぁ。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2018年10月14日

そろそろ旧スマホの古さも感じるようになって来たので…iPhone8への機種変更に意外と苦労

iPhone6sを使い始めてから、もう2年半ほど経過しました。
また、ようやく酷暑が終わって秋が訪れ、空気が冷え込んできたこともあり、バッテリーの劣化具合も顕著に表れるようになって来ました。

当初の予定では、iPhone6sを使い始めてから2年経過したら、新しいスマホに買い換えようと思っていたのですが、それから半年経過し、そろそろさすがに買い換えようかということで。

iPhone8を買うことにしました。
iphone8kattazo.jpg

スマホを胸ポケットに入れていることが多いのですが、いつか手を洗っているときなど、いつ水の中に落下させてしまうのではないかとヒヤヒヤしていたり。
胸ポケットに入れていることで体から発生した水蒸気で壊れてしまうんではないかとヒヤヒヤしたり。

そんなのもオサラバ。耐水性のiPhoneです。
(防水ではないので要注意。水の中に入れっぱなしにしたり、シャワーをかけるなどの水圧をかけたりするのはNG)

これで、個人的に使えるおサイフの中身はスッカラカンになりました。
明日からの昼食は、相当貧相になることを覚悟せねばなりません。
すべてにおいて倹約に努めることとして。

iPhone6sからiPhone8への移行にあたり、内部データの移行については、気軽に考えておりました。
古いiPhone6sから、PCに暗号化オプション付きのバックアップを行い、iPhone8へ復元をすれば良いんでしょ?くらいの考えで。

でも、それではダメだったみたいです。

LINEは、少なくともアカウント引継ぎ設定を行う必要がありました。アカウント引継ぎ後は、旧iPhoneでのアカウント利用は不可となります。
docomoのキャリアメールやメッセージリクエストも、移行されませんでした。Wi-Fiを切った上で初期設定を実施する必要がありました。
Googleアプリ関連も、すべてログインし直し。(Gmail, Google Photo, Google Adsence, …等々)
電子書籍関連のアプリも、ログインし直しの上、データはダウンロードし直し。

そして、一番困ったのは、Apple IDでした。
移行にあたり、新しい環境からのログインが行われることを承認する必要があるのですが、承認に際して表示される6桁の数字が、旧iPhone上で0.5秒間くらいしか表示されないという不可思議な現象が発生し、番号が覚えられない&入力できない。

もしやと思い、iPadを起動しておいたところ、iPadの方に6桁の番号が表示されるようになりました。こちらは0.5秒で消えるということはなく、番号を覚え&入力することができました。

こういうあたりのバグ(?)は勘弁してほしいですね。
これって、困っている人は多いんではないでしょうか。誰もがiPadを持っているわけではないでしょうし。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ