2020年05月20日

スマホのリング付きカバーの根元がゆるゆるしてきた/あれ、カバーがないとこんなに軽いっけ?

たま〜にスマホから、カバーを取り外すと、「あれ?スマホって、こんなに軽かったっけ?」と驚愕することがあります。
まぁそれは置いておいて。

ちょうど一年くらい前に、iPhone 8用に購入したカバーとリングについて不満を漏らしていたわけですが、その後、とっとと新しい「リング付きカバー」に買い替えました。

ただ、その時購入したカバーは、Amazonのレビューによると「安い」けど「3か月くらいですぐに壊れる」と言われていて、あまり品質が良くないのかなぁと思っていました。

が、塗装の剥がれ等はあるものの、現時点ではまだ、致命的な壊れ方はしていないので、Amazonレビューで観た以上には頑丈だったようです。
使い方が丁寧ということかもしれませんけど…。

202005_sumaho_ring.jpeg

ところで、リング部分が、ちょっとカクカクしてきました。
何と表現したらよいかは難しいのですが、リングの根元が少し緩くなっていて、実用上はやや使いづらくなった感じ。
ただし、致命的ではない感じ。

「3ヶ月くらいですぐ壊れる」はずだったものが1年近く保ったのだから、十分な寿命を全うしたという見方もできますが、来年の今頃には新しいiPhoneSEを購入予定であり、リング付きカバーも一緒に買い換えるはずなので、それまでがんばってもらおうかとも思う気持ちもなくもない。‬

‪まぁ、この後、致命的に壊れてしまったら、さすがに買い換えようと思いますけどね。
ってか、高くて1000円クラスの品なので、買い換えたところでイタイわけでもないんですけどね。‬

ところで上の写真を撮影するために、久々にスマホからカバーを取り外したのですが、あれ?スマホ本体って、こんなに軽かったっけ?とちょっと驚愕しました。購入初日には、この重さのモノを持ったはずなんですけど、その時の記憶が失われてますね。

まぁ、このままの状態では不安すぎるので、やっぱりカバーは付けます。
熱がこもるって壊れる/性能が落ちるよりも、落として壊すリスクの方が高いという判断です。

続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2020年04月19日

iPhone SE第二世代のうわさがようやく本当になるようで/買うならちょうど一年後かな

今まで出る出ると、いろんなニュースサイト的サイトで報じられ続けていたiPhone SEの後継機種ですが、iPhone SE 第2世代としてようやく発売されることが決まったようです。長かったですね。

iPhone 5/5sのサイズで出ることを期待していた人にはガッカリだったのかもしれないですが、個人的にはこのiPhone 6/6s/7/8サイズというのは好みなので、自分にとっては非常にフィットしそうな感じです。

FaceIDではなくTouch IDというところも好み。
花粉症の時期にマスクを外せない自分にとっては、顔認証のたびにマスクを外すというのは、非現実的なので。

イヤホンジャックがついていないことも話題になっているようですが、iPhone 6sを使っていたころの後半から、イヤホンはワイヤレスに切り替えているので、こちらも個人的には問題なし。

というわけで、次の買い替えるなら、このiPhone SE第2世代かなぁと思っています。
ただ、今のiPhone 8に不満を感じているわけではないので、すぐに買い替えるというのも、ないかなぁ。

  • Docomoがようやく重い腰を上げてiPhone 5sを購入したのが2013年9月
  • バッテリーに不安を覚えてiPhone 6sに買い替えたのが2016年3月
  • トイレに落としそうになって防水に興味を持ちiPhone 8に買い替えたのが2018年10月

と、だいたい2年半おきにiPhoneの買い替えをしていますので、次に買い替えるなら2021年4月。
ちょうど一年後かな。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2019年10月18日

iOS13の「最適化されたバッテリー充電」機能がジャマ

201910_btry.jpg

iOS13で追加された「最適化されたバッテリー充電」機能について。
これがジャマ。

これは、過去の充電実績から、充電完了までの時間をコントロールすることで、バッテリーの寿命を延ばしてくれる機能です。
要は、80%までの充電時間が長くなる。

僕の場合、会社では社用iPhoneと私用iPhoneの充電、自宅では私用iPhoneと旧iPhone(子供用おもちゃ)の充電で、それぞれ充電器を使いまわしており、例えば私用iPhoneが80%まで充電出来たら、社用iPhoneの充電を開始する、みたいな使い方をしています。

あるいは、今日は出張があるので、出張先へ出かける直前までなるべく100%近くまで充電したかったり。

そんな時、この機能があると、(たとえ急速充電気を使っていようと)意図的に充電時間を長くさせられてしまう。
前日までの行動が当日以降の行動の予測に役立たないような生活をしていると、この機能がジャマになります。その場合は、この機能は遠慮なくOFFにしておくべきでしょう。

みなさんも、iOS13にしてから、バッテリーの充電が遅くなった/気に食わない、という方は、この設定を確認してみると良いかもしれません。自動的にONになっていますんで。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ