2017年01月03日

立てかけられるスマホケースが欲しくなった

先日100円ショップに行ったとき、スマホを立てかけるグッズを見付けて、108円ならばと買ってくることにしました。

IMG_1656.JPGIMG_1676.JPGIMG_1677.JPGIMG_1680.JPGIMG_1681.JPG

テーブルの上にスマホを置いて観るときでも、手で支える必要が無い。手で支え続けるのって、けっこう疲れるので。
布団の中でスマホを観るときも、手で支える必要が無い。寒い中で布団の中から手を出すと、腕がけっこう冷えるので。

とても便利でした。

ただ、難点が一つ。このグッズを、スマホとは別に持ち歩かなければならないのが、結構ツライ。
スマホと一体になっていればいいのに・・・。

あ、そうか、そういうケースを買えば良いのか!
そういえば、手帳タイプで立てかけられる機能の付いたスマホケースを持っている人を見たことがある!

というわけで、買うことにしました。

IMG_1697.JPGIMG_1698.JPGIMG_1699.JPGIMG_1700.JPGIMG_1701.JPG

本体価格は599円+送料280円。合計879円。
どうやら青は不人気色らしく、最安値となっていましたので、それを買うことにしました。

閉じると磁石の力で張り付くようになっています。なかなかスマートで良いですね。
残念ながらiPadのように、閉じると自動でスリープになるようなことはありません。
(iPadと異なり、iPhoneには磁石に反応してスリープに入る/スリープから出る機能が無いため)

期待していなかったのですが、これまで使用していたケースと異なり、ライトニングなコネクタ対応の幅の太いデバイスも、刺さるようになりました。ワンセグのアンテナとか。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2016年09月28日

Safariを見たい歩きスマホ対策に使えるかも。読み上げ機能

会社からの帰りにスマホを使っていると、電車の中で見ていた記事の続きが気になって、歩きながら、そのまま読みたくなる衝動にかられることがよくあります。電車を出たあと、ホームから改札口に向かう時、あるいは改札口から外に出るときは、たいてい階段を上り下りしなければならないことが多く、非常に危険な状態になります。

また、アルコールが入っていて、小さい文字が読むのがつらいにも関わらず、ヒマがあるからとスマホで記事を読みたくなることもあります。でも、小さい文字を見ると、やっぱり気持ち悪くて吐きそうになります。

それをどうにかするには、ブラウザ(Safari)内の文章を読み上げてくれる機能でもないとなぁと思っていたんですが、よくよく考えて見たら、音声アシスタントとしてのSiriの読み上げ機能もなかなか優れたもんだし、それくらいの機能はiPhone単独でも持っているんでじゃないかと思って調べたら、普通にありました。

スピーチ機能。

IMG_1067_s.jpgIMG_1068_s.jpgIMG_1069_s.jpg

一般→アクセシビリティ→スピーチ と進みまして、

IMG_1070_s.jpgIMG_1071_s.jpgIMG_1072_s.jpg

選択項目の読み上げをONにし、声と音量を選びます。
僕は、デフォルトのKyokoより、普段聴き慣れているSiriの方が、自然に聞けました。

読み上げ速度はデフォルトでは早すぎたとで、もう少しゆっくり(亀)側に。

IMG_1073_s.jpg

これで、読み上げさせたい部分を選択して「読み上げ」を選びます。
英語部分(あるいは英語と認識された数字部分)の読み上げだけ外国人っぽくなりますが、まぁ、なんとか聞けます。

これで、少しでも歩きスマホ対策になればなぁ、と。
(LINE返信したい、ポケモンGoしたい、とか、あるいは不正ツール利用関連の歩きスマホ対策は、別に考えないといけませんけどね)


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2016年08月24日

iPhoneのリチウムイオンバッテリーの話(想像)

確固たる証拠があるわけではないし、統計を取っているわけではないし、いわゆるなんとなくなのだけど、iPhoneのバッテリーって、95%を超えたあたりからは、充電しにくい割に放電が早いような気がするんですよね。

昔のバッテリーであれば、継ぎ足し充電が悪であり、頑張って0%まで放電して100%まで充電してを繰り返さなきゃいけなかったけど、最近のバッテリー(というか、リチウムイオンバッテリー)は継ぎ足し充電は悪いことにはされておらず、むしろ0%や100%の状態で長時間置いておくと、バッテリーを構成する物質の状態が変化して、バッテリーの品質が落ちるとのことなので、20%〜80%くらいの間で継ぎ足し充電を繰り返すのが良いと聞いたことがあります。
というわけで、95%以上は、無理に充電しない方が良いんでしょうね。

(ちなみにそれとは別に、過充電を防止するためにバッテリーを管理するコンピュータをリセットするために、いったん使い切ってから100%まで充電し、そのまま2時間程度放置する、というのも、何か月に一回の頻度で実施した方が良い、というのもあるみたいですね)

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ