2016年01月24日

iPhone5sのバッテリーその後

先日、iPhone5sが、バッテリー残量40パーセント台とか50パーセント台でも落ちる現象が起きているという話を書いたのですが、昨日は「残り1パーセントの状況がずーっと続く」という現象になりました。

image.jpeg

落ちたら充電を始めようと思っていたのですが、なかなか落ちてくれないので、充電を始めてみたら、いきなりバッテリー残量が45パーセントに変化しまして、何が何だかよくわからない感じ。

やっぱり、バッテリーの劣化や、ここのところの寒さが原因で、バッテリーからの電圧が不安定なんでしょうね。
暖かくなれば状態が改善するだろう期待はできるとして、やはり日常生活を送る上で、バッテリーが保たなそうで保ったり、逆に保ちそうなのに保たなかったり。
後者は特に厄介です。


posted by ayacy at 01:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2016年01月13日

iPhone5sのバッテリーがとてもヤバい

docomoでiPhone5sの取り扱いを開始し始めたときから使っているiPhone5sですが、バッテリーの性能が著しく落ちているみたいです。
バッテリー残量50%なのに、突然電源が落ちて、充電が必要な状態となってしまう。
で、コンセントに繋ぐと、残53%くらいから充電が開始される。
半日に1回程度の頻度で充電しないとマズイ。

去年の冬くらいには、バッテリー残量40%程度で突然電源が落ちることがあったのですが、ちょっとだけグレードアップ(ダウン?)した感じ。

夏になって、バッテリーの劣化が軽減されたような気がしてきたので、去年は特に対処しなかったのですが、冬になって再発するとはなぁ。

まぁ、バッテリーという物自体、周囲の気温が低いと、こういった劣化したかのような状況がよく生じるとのことなのですがね。

というわけで作戦。

  1. アップルストアにバッテリーの修理(交換?)を依頼する。
  2. 2月頃に発売が予定されていると憶測されている、iPhone6cを買ってみる。
  3. いっそのこと、iPhone6sを買っておく。
  4. iPhone7登場まで待つ。

実は、買い換えを渋っている理由として、先日iPhone5s用のソフトケースを買ったばかりという事情もありますね。もうちょっと使ってからでないと、もったいないような気がするし、そう思っているうちに暖かい時期がやってきそう。(春になれば、バッテリー劣化が少し軽減されるので)


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ

2015年12月21日

あたらしいスマホケースの話

ここ1年ほど、iPhoneを、防水タイプのケースに入れて持ち歩いていました。2メートルの高さから落としても大丈夫だとか書いてあったかな。

ただ、ゴツくて重くなってしまうのが欠点でした。また、画面端からのスライド操作は失敗してしまうことがあったり、指紋認証にも半々くらいの確率で失敗してしまっていました。
何よりも嫌だったのが、サイレントスイッチの操作が極端にやりにくくなってしまったこと。

サイレントスイッチ操作は、人によっては初見でも扱えるくらい簡単なものだっとらしいんだけど、僕にとっては1年以上経っても使いづらいものでした。

そうこうしているうちに、本来の設計とは異なる方法で負荷がかかってしまったためか、サイレントスイッチ付近に穴が開いてしまい、防水性能が失われてしまいました。

これだけでも、2メートルの高さから落としても大丈夫なスペックはあったのですが、ここまでくると上に書いたような悪い点がどんど見えてきてしまう。

加えて、イメチェンしたいという思いもあった。

というのも、今のiPhoneを買ってから2年以上経ちますが、まだまだ買い替えるつもりはないので、ここら辺でスマホをイメチェンしておこうかなという思いもありまして。

思い切って購入しました。

image.jpegimage.jpeg

今度のはソフトタイプのケース。
スマホのサイズが、少し小さくなったような気もしますし、明らかに軽くなった感覚があります。
スマホって、本来こんなにスマートだったんだなぁと、改めて実感。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ