2019年08月12日

子供の頃の夏の思い出。夏休みのウルトラマン、夏休みの「あなたの知らない世界」…

小学生の頃は、夏休みが42〜43日間もありました。
社会人になってからは、せいぜい5〜6日間くらいしか休みがもらえないので、えらい違いです。

今では、完全週休二日制の影響で、小学生の夏休みも短くなったそうです。
しかも、夏休み中のプール授業は行われないとか。だいぶ変わってしまいました。

そういえば、自分が小学生だった時、テレビでは「ウルトラマン」や「ウルトラセブン」の再放送を毎日、放送していたと記憶しています。自分はそれで、ウルトラマンやウルトラセブンを知りました。
(逆に言うと、それ以外のウルトラシリーズは、よく知らない)

ウルトラセブンは全て観ていたので、その後に観ることになった「平成版ウルトラマン」(モロボシ・ダンがだいぶ歳を取っていたり、フルハタが隊長や参謀になっていたりするやつ)は、スゲェ楽しく観たりなんかしていました。逆に言うと、レオに出てくる隊長としてのダンのことは、よく知らない。が、まぁそれは置いておいて。

それと、みのもんた司会の番組「午後は○○おもいッきりテレビ」内の夏休みの恒例企画として放送されていた、「あなたの知らない世界」を、とても楽しみに見ていました。再現ドラマ形式の、怪奇特集です。

最も怖かったのが、投稿者の女性が、壁から出てきた謎の男に、壁の中に引きずり込まれそうになる…といったようなやつ。
かなりアクティブな話になっていて、(話の詳細は忘れましたが)怖かったことだけはよく覚えています。

ある時期から放送されなくなってしまって、「なぜ放送されなくなったの?」と親に訪ねたところ「きっと、みのもんたが、怖い話が嫌いになったからだよ」みたいに教えられましたが、実際にそうだったのかはわかりません。1995年に発生したオウム真理教の一連の事件の影響で、心霊やオカルトを扱うテレビ番組への風当たりが強くなった影響かもしれません。

ここまで書いて、ふと思い出したのですが、かなり昔、平日昼の番組「笑っていいとも」の後ろの時間に放送されていた「ごきげんよう」の前身番組「いただきます」の中で、夏休み中、ゲストが怖い話を語るコーナーがあって、楽しみに見ていたような記憶があります。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2019年05月23日

子供の「スーパーマンごっこして〜」に隠されたヒミツ

子供から「スーパーマンごっこして〜」と言われて、遊ぶことがたまにあります。
4歳の男の子です。

こちらの両手で子供の両手首を掴み、さらこちらの両足で子供の両足を支え、宙に浮かせて、空を飛んでいるようなポーズを取らせます。

でも、はて? スーパーマンなんて、どこで覚えたんだろう?

僕が小さい頃は、テレビで度々放送されるスーパーマンの映画を観て育っていました。
クリプトン星から来た、地球育ちのスーパーヒーローですね。

今ではDCEUを構成する1人のヒーローとして大活躍しています。
DCにはバットマン、ワンダーウーマン、アクアマンなど様々なヒーローがいますが、そんな中にいても、スーパーマンだけは1人抜きん出て規格外な強さを誇っています。

マーベルでいうところの、キャプテン・マーベルがそんな感じの立ち位置になっていますかね。

で、子供の話に戻りますが、うちの4歳男子はスーパーマンに触れる機会が、これまでなかったはず。
テレビで放送される映画なんか観ないし、…YouTubeは観るかも知れないけど、電車の動画ばっかりだし。

そこで、スーパーマンをどこで知ったのか、聞いてみることにしたところ、意外な言葉が返ってきました。

スーパーマンじゃないよ。スーパーワンだよ。

どうやら、Eテレの子ども向け番組「いないいないばあっ!」に登場するスーパーワン(中身は「わんわん」。もっと詳しく言えば、たんけんぼくのまちのチョーさん)のことを指していた様子。

なるほど、元ネタは知らずに、そっちから知るのか…。


あれ?でも、スーパーワンって、体制を横にして空を飛んだりするシーンってあるのかな?


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ

2019年05月22日

イクラちゃんとオトッペの子…の性別の話

だいぶ前だと思いますが、イクラちゃんの性別を誤って認識していたという話を書きました。
(5年くらい前までずっと、イクラちゃんを女の子だと思っていました。ノリスケさんがテレビアニメ内で「僕の息子」みたいなことを言っていて、始めて気づきました)

で、最近、また似たようなことがあったので。

日曜日の朝にテレビ(Eテレ)をつけていると、「オトッペ」という番組を放送するのですが、主人公の子が、ずいぶんと女の子っぽいしゃべり方をするなぁと思っていました。髪型や格好などから、勝手に男の子だと思っていました。

ただ、声優さんは明らかに女の子っぽいしゃべり方をしていて、違和感を感じていました。男の子なのに、声優さんの技量不足なのかな?とか、勝手に思ってしまっていました。

で、改めて調べる機会があり、調べたら、

シーナ…声 - 久野美咲/本作の主人公。登場キャラクターの中では唯一の人間。本名は「シナスタジア」。一人称は「私」。世界一のDJを目指している少女で…(後略)

ということで、またもや性別を誤って認識していました。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ