2020年09月19日

マウスふるふる。ランダム秒数の取得方法がよろしくなかったので修正

マウスふるふるでは、マウスを震わせる間隔の指定方法として、ランダムな秒数を指定する方法があります。
202009_mousefr_EarlyAccessVersion.png

秒数指定欄が2つあるので、5と10を指定すれば、5と10の間の秒数がランダムに選ばれるのですが、乱数を得るためにrand()関数を使用し、これをミリ秒として扱っているため、問題が発生していました。

というのも、rand()関数は、0〜32767の値しか返さないため。
秒数指定欄に303000を入れたとしても、30.000〜62.767の間のランダムな秒数しか選ばれないようになっていました。

というわけで、このあたりの秒数の選択の仕方を変えるようにしました。
いちおう、今回はベータ版として公開していますので、しばらく様子を観てからの正式公開にしたいと思います。



posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト

2020年09月18日

スーパーマリオ3Dコレクションを買ってきた

夜中の0時に開いているお店があったので、スーパーマリオ3Dコレクションを買ってきました。

202009_mario3dcollection.jpg

やっぱり持つべきものは、夜中の0時でも開いているゲーム屋ですね。発売日に日付が変わった瞬間に入手できる。
まぁ、なかったら、ダウンロード版を買うだけなんですけどね。

スーパーマリオ64は、64DSとしてDS版で遊んだことがありますが、終盤の方が難しくでクリアできず。
スーパーマリオサンシャインは、そもそもゲームキューブを持っていなかったので遊ぶことがなく(Wiiを手に入れたときには、すでに興味が湧かず)。
スーパーマリオギャラクシーは、最後の最後の方が難しくでクリアできず。

どれもプレイしていないか、消化不良のソフトなもんで、買わないという選択肢はないですね。
高精細になっていたり、ワイド画面に対応していたり、Joy-Conで遊べるように最適化されていたりするそうで。

来年になったら、「スーパーマリオ3Dワールド(+ フューリーワールド)」も発売されるそうなので、そっちも買う予定。

続きを読む
posted by ayacy at 18:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム

2020年09月17日

書き方はわかるけどイントネーションのコンセンサスが…。「ケアルガ」と「かに玉」と。

昨日は発音はわかるけど書き方が分からない話を書いたのですが、そういえば一週間くらい前に、書き方はわかるけど発音?イントネーションが怪しいという言葉が話題になってました。


先週、Twitter上でこの話題を見かけて、そういえば「ケアルガ」のイントネーションについて、家族や友人と議論を交わしたことって一度もないな…と気づきました。
ゲームに一番熱心だった時代、ドラクエであれば、「ダイの大冒険」でアニメ化されて、各呪文のイントネーションを聞くこともありましたが、ファイナルファンタジーにはそれがありませんでした。

近年になり、ゲームにボイスがついたり、あるいは、ゲーム実況動画配信の機械などがあって、微妙な魔法の呼び方についてのイントネーションが共有されるようになって、アナウンサーのアクセント辞典のように、魔法の呼び方に対するコンセンサスを得ていく必要が生じ始めたみたいですね。

ちなみに、Twitter上では、「ケアルガ」のイントネーションが”背脂”と同じインターネーションか、"かに玉”と同じイントネーションか、ということで話題にされていました。
ちなみに、私は"かに玉”派です。
私の親も、"かに玉”派でした。
知人の一人も"かに玉”派でしたが、後輩の一人は"背油派"でした。
そして、世間的にも、"背油”派が多数派のようでした。
残念…。
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記