2018年01月09日

犬の話、猫の話

今年のは戌年なので、犬の話でも書こうかと。

5歳か6歳くらいのころに、野良犬に追いかけられた覚えがあります。
追いかけられたのか、実は実は吠えられただけだったのではないか、当時の記憶はあまり明確ではないのですが、その時乗っていた自転車をその場に放り出して、家まで逃げ帰った記憶があります。

それからしばらく、犬が非常に怖かったことを覚えています。
動物を飼いたい!と言い出したりしない子に育ったのは、それが原因だったかなぁ。

昨今では「野良犬」というものが存在しなくなったため、そういった経験をする子供もいないんだろうなぁと思います。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月08日

今シーズンの花粉症の予感

昨夜の未明、ちょうど、ネット上の噂を聞きつけて、AbemaTVの見逃し放送で、大急ぎでポプテピピック第1話を観て、思考回路がショート寸前どころか焼き切れたあたりからなんですが、強烈な鼻づまりと、目の違和感が始まっています。

これってまさか、今シーズンの花粉症の始まりではあるまいな? もしそうなら、今シーズンの花粉症、来るの早すぎないか?
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月07日

新年最初に見た夢の話

1月1日の夜(1月2日にかけて)に見た夢は、初夢と呼ぶそうですが、残念ながらこの日は夢を見ませんでした。
(あるいは、見たけど忘れてしまっているのかも知れません)

2018年の最初に見た夢は1月5日から6日にかけて見たものでした。
どこか大きな屋敷に侵入して、探検している夢です。
最も印象に残っているシーンは、覗き穴から向こう側を覗くと、用水路になっており、奥の方から白いトラが走ってきて、そのまま追っかけられるというもの。

これまで見てきた夢の中で、「何かに追いかけられる」というシチュエーションだったものはけっこう多いですが、何に追いかけられているかが明確なことはあまりありません。正体の分かっていない何か、あるいは、夢の中では正体が分かっていたけど、起きて見るとなんだか分からなくなっている物だったりしました。

今回は、白いトラに追いかけられているという明確な夢だったので、かなり珍しいパターンだったなぁ。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記