2020年05月22日

ネズミやアリの胃の不快感にも効くんだろうか。ってか、ネズミやアリの胃の不快感ってなんだ?

昨夜、急に目が覚めて、台所をうろついていたら、使用期限切れの太田胃散を見つけた。

燃えないゴミの日は来週だ。
破棄するにあたり、容器は燃えないゴミになると思うんだけど、中身はどうするのがいいんだろう。燃えるゴミだろうか。

仮に、水に溶かして下水に流したら、下水管に住むネズミの胃の調子が良くなったりするんだろうか。
仮に、庭に撒いたとしたら、庭の地下に住むアリの胃の調子が良くなったりするんだろうか。

ってか、ネズミやアリの胃の不快感にも効くんだろうか。
いや、使用期限が切れているんだから、虫ら、胃の不快感は増すのか?

ってか、ネズミやアリの胃の不快感ってなんだ?
真夜中に思考してると、ロクでもないことしか思い浮かばないな。

posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月21日

Googleが、YouTubeが、巨大IT企業が、GAFAが、AIが支配する世界。すでに支配されている人々とは

先日、YouTubeを見ていたら、何人かのユーチューバーさんが次のようなことを言っていました。

  • ある日突然、収益化が動画単位、あるいは、アカウント単位で停止されることがある。事例は次の通り。
  • COVID-19に関連した単語が登場すると(表示すると、口にすると)、動画単位、または、アカウント単位で収益化が停止される。
  • ASMR関連の動画をアップすると、ある基準に基づいて、動画単位、または、アカウント単位で収益化が停止される。基準は不明確である。
  • そういうことがあるので、自身のASMR関連の動画はすべて削除した。
  • 「ゆっくり」な顔の画像を使った動画をアップロードすると、「似たような著作物がコピーされた」と見なされて、収益化が停止されるらしい。
  • 自身のYouTube動画の使用をテレビ局に許可したところ、テレビ放送されたとたんに、自分の動画が「著作権法違反の訴えがあった」と止められてしまう。

特に怖いのは3番目の、明確な基準なしに、理由もわからず動画単位、または、アカウント単位で収益化が停止されてしまうところですね。
不明な基準におびえながら、不当に収益化停止されてしまうことを恐れながら、ユーチューバーさんたちはクリエイティブな動画創作活動をせねばならず、大変なストレスを感じていると思います。

このあたりは、YouTubeの運営プログラムが、一定のアルゴリズムに基づいて自動的に停止してしまうらしいので、「なぜ自分の動画の収益化が停止させられたのか?」と聞いても「ガイドラインをよく読んで自分で判断してください」としか答えてくれないんだとか。

おそらく、何らかの基準を設けるのは人間でも、結局はプログラムが、アルゴリズムが自動判断するので、その判断過程がどうだったかを人間が把握するのは難しいのかもしれません。あるいは、1件1件を判断するのは不可能ではないのかもしれませんが、その問合せが一気に数万件も寄せられたりなどすると、大変だから、一律「人間は判断しない」としているのかもしれません。

まぁ、こういうのを聞くと、2012年に発生した連続誤検知問題のことを思い出してしまいます。これもまた、(人間が誤って準備した)アルゴリズムが自動的に、不正確な判断をしてしまっていた/人間が行って修正の結果を自動的に定期的に(誤って)上書きする仕組みになってしまっていたことがわかっており、似たような問題だと言えます。

続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト運営

2020年05月20日

スマホのリング付きカバーの根元がゆるゆるしてきた/あれ、カバーがないとこんなに軽いっけ?

たま〜にスマホから、カバーを取り外すと、「あれ?スマホって、こんなに軽かったっけ?」と驚愕することがあります。
まぁそれは置いておいて。

ちょうど一年くらい前に、iPhone 8用に購入したカバーとリングについて不満を漏らしていたわけですが、その後、とっとと新しい「リング付きカバー」に買い替えました。

ただ、その時購入したカバーは、Amazonのレビューによると「安い」けど「3か月くらいですぐに壊れる」と言われていて、あまり品質が良くないのかなぁと思っていました。

が、塗装の剥がれ等はあるものの、現時点ではまだ、致命的な壊れ方はしていないので、Amazonレビューで観た以上には頑丈だったようです。
使い方が丁寧ということかもしれませんけど…。

202005_sumaho_ring.jpeg

ところで、リング部分が、ちょっとカクカクしてきました。
何と表現したらよいかは難しいのですが、リングの根元が少し緩くなっていて、実用上はやや使いづらくなった感じ。
ただし、致命的ではない感じ。

「3ヶ月くらいですぐ壊れる」はずだったものが1年近く保ったのだから、十分な寿命を全うしたという見方もできますが、来年の今頃には新しいiPhoneSEを購入予定であり、リング付きカバーも一緒に買い換えるはずなので、それまでがんばってもらおうかとも思う気持ちもなくもない。‬

‪まぁ、この後、致命的に壊れてしまったら、さすがに買い換えようと思いますけどね。
ってか、高くて1000円クラスの品なので、買い換えたところでイタイわけでもないんですけどね。‬

ところで上の写真を撮影するために、久々にスマホからカバーを取り外したのですが、あれ?スマホ本体って、こんなに軽かったっけ?とちょっと驚愕しました。購入初日には、この重さのモノを持ったはずなんですけど、その時の記憶が失われてますね。

まぁ、このままの状態では不安すぎるので、やっぱりカバーは付けます。
熱がこもるって壊れる/性能が落ちるよりも、落として壊すリスクの方が高いという判断です。

続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | スマホ