2017年04月18日

またFirefoxが重くなってきた。開発者はどうしているんだろう?

ブラウザは、メインPCではFirefox、サブPCではChrome、スマホではsafari、会社ではIE11を使っています。

このうち、メインPCのFirefoxの動作が、非常に重くなりました。
これで何度目だろう。

昔はsqliteのDBを定期的にクリアしていましたが、クリアするオプションが見えなくなってきまして。
その後は、閲覧履歴を消すと良いというアドバイスがあって、消すようにしていました。
また、キャッシュもクリアしています。
(本来、キャッシュは、動作を速めるために準備されている仕組みのはずですが、なぜか「キャッシュを削除すると動作が速くなる」というのは、ホント、本末転倒というか、わけのわからない解決法ですね)
その他、ネット上で書かれているいくつの対策は、すでに実施済みです。

で、今回は閲覧履歴もキャッシュもクリアしましたし、ネット上に書かれている各対策は実施済みの状態なのは変わらないのですが、どうしても動作が重くなってしまいました。最近のFirefoxのメジャーバージョンアップによるものかもしれません。
ちなみに、Firefoxを立ち上げていくつかページを閲覧すると、CPU利用率が大きく上昇することがわかっています。おそらく直接的にはこれが原因のようです。

Twitterでつぶやいてみたところ、もらえたアドバイスは2つ。

  • Flashを無効化してみる。
  • Firefoxを64bit版にしてみる。

前者・後者ともにメリットは、動作速度が向上するかもしれないという期待です。
逆に、前者のデメリットはFlashのコンテンツが見られなくなること。特に、ローカルネットワーク上で使用しているNAS(LinkStation)の、管理画面へのログイン画面はFlashで作られているようなので、管理画面へのアクセスが出来なくなる可能性があります。

後者のデメリットは・・・というか、聞いた情報によると、一部のIMEが使えなくなってしまうらしいというもの。

というわけで、両方を試してみることにしました。

  • Flashを無効化してみる。

意外と、世の中に存在するWebサイトは、Flashは使っていません。というか、HTML5の登場により、使わなくても良くなったという事情もあるでしょう。Flashが用意している仕組みが時代遅れというのもあるでしょう。僕の閲覧している範囲内では、ほぼ使用していないようです。
(一部、実用上は困らない界隈でFlashを使用しているサイトはありましたけど、気にしないことにします)
NAS(LinkStation)のログインページは、Flashを使用していなければ代替ページ(httpsではなくhttp)が表示されることが分かりました。ローカルネットワーク内ですし、ログインページがhttpでも、まぁ、困らないかな。

  • Firefoxを64bit版にしてみる。

どうやらATOK 2016は64bitのソフトウェア上でも動けるようですね。
Windows 10対応を謳って発売されたIMEですし。
今のところ、困ったことはありません。

しばらくは、このまま使用し続けてみて、様子を見たいと思います。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2017年04月17日

入社14年目って、なって見ると、思ったよりも大人ではないみたい

毎年4月を迎えて、会社に入ってからの年数が更新されると、「入社当時に○年目の先輩って、どのように自分の目に映っていただろう」と思いを馳せることがあります。

1年目の時に考えていた3年目の先輩への見え方。
1年目の時に考えていた5年目の先輩への見え方。
1年目の時に考えていた10年目の先輩への見え方。
 :
 :
 :

振り返ってみると、僕は2003年4月から社会人をやっているので、今年で15年目(14年経過)になります。
小学校の年数(6年)+中学校の年数(3年)+高校の年数(3年)=12年 ですから、自分は小中高合わせた年数よりも長く、会社人生を送っているんだなぁと思うと、なんだか愕然とするものがあります。

入社1年目の時に、15年目の先輩がどのように見えていたか…たぶん、中途半端な年数なので、あまり想像していなかったと思います。
ただ、もうすっかりオッサンになっていて、子供の考えなど捨てていて・・・という漠然とした想像はあったかもしれません。

でも実際には、見た目はオッサンであり、腹が出てオッサン体型なのは間違いないですが、脳内はガキそのままかもしれません。クソガキです。いや、妙なところだけ老害になって、でも考えは幼稚、みたいな。家に帰れば3DSとVitaとNintendo Switchが置いてありますし。

少年の心を忘れていないと言えば、聞こえ方はかっこいいですが、昭和60年代の少年の心というのは、ある種の老害思考なのかもしれませんから、そんな少年の心はとっとと捨てないといけないかもしれません。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年04月16日

ウイルス対策関連の報告・問合せは厳禁と言っているはずなんだけど…

当サイトでは、2012年の一連の騒動を鑑みまして、様々な方からアドバイスを受けたとおり、ウイルス対策ソフトやセキュリティソフトに関連したトラブルについては、一切関わらないことにしております。このため、「念のため」を含め、関連する報告や問合せは全て『厳禁』とさせて頂いています。

このことは、トップページや主要ダウンロードページにも書いてありますし、当ブログでも何度か触れました。

また、上に書いた2012年の一連の事件を見ていた方からは、そうすることが当然のことであるというアドバイスも頂いておりますので、多くの方のご理解はいただいていることだと思います。

ただ、今でも、頻度は希ですが、「念のため」と称して、そういった報告をいただくことがあり、残念に思います。
念のためにそういった報告を受けても私の方では何も行いませんし、何もできません。ただ疲れるだけですので。

そういった報告を頂いた場合は、ライセンス上の措置として、該当ソフトウエアの利用禁止あるいは転載禁止といった厳しい措置を行うことを記載しています。まぁ、個人ユーザー宛に利用禁止を通知したことはありませんが、企業(転載サイト)の宛には、転載停止措置を通知したことがあります。
(実際には、Vectorは登録制のサイトなので、通知の後に登録を取り下げました。そのため、今でもVectorでは「すっきり!! デフラグ」の配布を停止したままです)

昨日もそういった『念のため』報告メールが来ており、非常に残念な思いをしました。
本当に残念です。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト