2019年08月08日

DELLから届いた製品に対するアンケートメールが来たので、真剣に考えてみることにした

6月下旬、DELLの新PCを購入したわけだけど、つい先日、届いた製品に対するアンケートメールが来たので、真剣に考えてみることにしました。

大まかに不満は感じることはないといえる。ただ、キーボードが不満。

まず、高さが足りない。
フラットタイプなのはいい。間にホコリが入りにくそうというのもいい。ただ、やはり、高さが足りない。
201908_dell_oldkeyboard.jpeg
201908_dell_oldkeyboard3d.jpeg
▲これまで使っていた古いキーボード

201908_dell_newkeyboard.jpg
201908_dell_newkeyboard_flat.jpg
▲DELLの新しいキーボード

キーそのものの高さもそうだが、裏にあるツメを立てても、十分な高さを確保できないのが致命的。
201908_dell_newkeyboard_tume.jpg

まだ、製作しているフリーソフトのヘルプを作るために、画面のスクリーンショットを取得することが多いのだが、PrintScreenをキーを押すために、わざわざFnキーを押さなければならないのが毎度毎度辛い。
201908_dell_newkeyboard_printscreen.jpg

特に、ここのところ、CaptureSaveAsの改修をしているため、スクリーンショットを撮る回数がいつもより多いこともあり、辛さが倍増している。

ノートパソコンみたいに、キーボード面積が狭いなら、その事情もわからなくもないが、デスクトップ用のキーボードであり、キーボードには十分な広さがあり、実際に空いている空間もある。これは残念なところ。

まあ、自分の要件を満たすキーボードであれば、秋葉原で980円程度出せば手に入るので、とっとと買ってこようかなと思う。
(Amazonなら、900円とか676円とかで手に入るのもあるようだし。※いずれも8月4日時点の値段

ちなみに上で示している古いキーボードは、、Ctrlキーの効きが悪くなってきたり、ベトベトした感じで押したまま戻ってこなくなるキーが出てきたりしたので、さすがにそろそろ限界かな、と。ちなみにこちらも980円。

続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | PC

2019年08月07日

「CaptureSaveAs ver.1.19β3」について改善点など

2日前の記事でβ1,2の改善点を書きましたが、今回は、その後に公開したβ3の改善点について。

前回同様、設定ダイアログ中のモヤモヤしていた点の改善となります。

201908_old_casaveas_ss_02.png

これまでの「加工」ダイアログです。
この中で、「背景を塗りつぶす」チェックボックスとか「背景色を指定する」ボタンとかがありますが、それぞれ、何の背景を塗りつぶすのか、何の背景色を塗りつぶすのか、よくわからない状態になっていました。

実は、日付時刻等を画像に書き込む場合の、日付時刻文字列の背景のことを示しています。
だいぶわかりづらいので、黒い枠で囲むことにしました。

201908_casaveas_ss_02.png

これで、少しはわかりやすくなったかな、と。

このほかに、/Fオプションの改良を少し行っています。
おまけ機能として搭載している、外部DLLを使った文字列のQRコード画像変換オプションを利用可能としました。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーソフト

2019年08月06日

とうとうプリンタ(Canon MX923)がぶっ壊れたか

2014年3月から使用しているプリンタ(Canon MX923;複合機)が、どうやらぶっ壊れてしまった様子。
土曜日の昼間に大量の印刷をしていたら、ひと段落したところでこんなメッセージが表示されました。
201908_printererr.jpg

エラーコードはB200。修理が必要なエラー。
ネット上を調べると、プリンタヘッドの異常が原因らしいのですが、廃インクの溜まりすぎが原因な場合もあって、小手先でどうにか直るようなものでもなさそう。
(ネットの情報を頼りに、いくつか試してみましたが、全然ダメ)

このプリンタは、2014年3月から利用しているので、もう5年半も使用していることになります。
ソフマップで、26,546円で購入しました。
当時は、iPhoneから直接印刷できることに魅力を感じて使い始めましたが、ペーパーレスの時代は私生活にも及んできまして、今ではiPhoneの画面にQRコードを表示して直接提示すれば、いろいろと済むような時代になってしまいました。

結局のところ、パソコンから印刷をする用途にしか使っていません。
2014年3月から使っているということは、もう5年半も使っていることになるので、修理に出す手間を考えたり、すでに杯盤になっているプリンタヘッドを中古市場から取り寄せて取り付けるよりは、新しいプリンタ(複合機)を買い替える方がよさそう。

近年は、プリンタ機能としての使い道に加え、自宅で簡単にコピーが取れることも魅力になっています。
マイナンバーの通知書をコピーしたり、免許証をコピーしたり、それくらいならわざわざコンビニに出向かなくてもよいというのは、非常にうれしい。こんな暑い中でコンビニなんかに行ったら、熱中症で倒れちゃうかもしれないし、コンビニのコピー機の中に免許証を置き忘れるかもしれないし。

まぁ、自宅でコピーする方が、コンビニでコピーする(10円払う)よりも高くつく可能性もありますが、そこは便利さを買っているという感じで。

というわけで、自宅でコピー需要が生じるよりも前、とくに、来年の年賀状の時期までには、新しいプリンタ(複合機)を入手しておきたいところ。
(まだ、古い友人や親戚にはペーパーの年賀状が必要)

そういえば、炊飯ジャーも壊れかけてきたので、こちらも買い換えたい。
出費が激しいなぁ。
すべて、消費税増税前に駆け込まねば。
増税してほしくないけど。
続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC