2018年08月29日

着ぐるみショーのプリキュアショー

先週ですが、子どもを連れてHUGっと!プリキュアのステージをみてきました。

pricure_stage_20180819.jpg

そういえば、プリキュアの着ぐるみのショーを舞台に観に行くのは初めてだったかも。
(池袋で行われたイベントで、魔法使いプリキュアの着ぐるみが踊っているのは見たことがありますが、こういうステージで観るのは初めて)

コスプレ少女が多数。大きいおにいさんもそれなりに多数。


着ぐるみショーに限らず、こういった、舞台上で演劇をするショーを観に行くこと自体、あまりないので、演出方法をよくしらなかったのですが、ただ光線とミラーボールで舞台上をキラキラさせるだけでなく、舞台上に薄い膜を張って、そこにプロジェクタで映像を映すような方法もあったりして、新たなことを知れた気分。

プリキュアの場合、変身シーンのアニメーションは、さすがに着ぐるみにさせられないため、変身シーンのアニメーションをそういった方法で流していました。
ただ、観客をそれで安心させるだけでなく、早き替えみたいな感じで、舞台上のキャラクターがサッと変身する演出がありまして、観客をアッと驚かせていました。

さらに、後半にもアッと驚かされる演出もあり。僕も思わず「えっ!?」と声を出してしまいました。
子どもだけでなく、親世代をも唸らせる演出が観られるのは良いですね。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ

2018年08月28日

夏休み最終日に銀魂2を観てきたんですが…ヤバいな(褒め言葉)

ちょうど先週の日曜日、銀魂2の実写映画を観てきました。
gintama2_20180819.jpg

銀魂は、漫画原作作品の実写化としては、成功している作品という認識だったんですが、今回のはヤバイな(褒め言葉)。
ヤバイ(褒め言葉)。
観客席からは、かなり笑い声が聞こえてきていましたし、僕自身の笑ってしまっていました。

アクションシーンのかっこよさと、ギャグっていうか、極端にヤバいパロディを、こう同居させてきたか、と。
元ネタを知っていなければならない、ハイコンテクストなネタが満載だったわけですが、中には日本人なら万人が知っているであろうネタも多いので、安心してよいですね。あ、何を安心すれば良いんだ…?まぁいいや。

佐藤二朗さんとムロツヨシさんのセリフは、あまりにハイコンテクストすぎて、通じづらい人もいるかもしれない。
まぁこればっかりは、慣れてくれと言うしかないわな。

三浦春馬くんは、かっこよかった。
彼の登場シーンは、終始シリアスなシーンのみで。この映画のシリアスパートの大部分を担っていました。
ファンはたまらんだろうなぁ。


続きを読む
posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2018年08月27日

突然自宅PCのマウスが壊れた。新しいマウスは時間を掛けて探したい

昨日久々に、自宅PCに向き合って長時間作業していたのですが、突然マウスが壊れました。

PCを再起動してもダメ。
電池を入れ替えてもダメ。
別のUSBマウスを持ってきて繋げると動く。

まぁ、買い換えてから(時間だけは)けっこう経つので、壊れても驚きはないですね。
ただ、けっこう手に馴染んでいたため、新たに手に馴染むマウスを探すのに、ちょっと苦労しそう。

ひとまず代替のマウスは自宅にあるので、じっくりと時間を掛けて、新しいマウスを探そうかと思います。

僕の場合、これまでの経験上、キーボードは極めて安価なものが手に馴染むのですが、マウスは高価な物でないと手に馴染まないみたいなので、購入に失敗した場合の痛手が大きいので。


posted by ayacy at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC